アクセスカウンタ

<<  2017年3月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
集中治療室生存者の神経筋刺激と個別化リハビリテーションが筋力に及ぼす影響:無作為化試験
<ハイライト> ・集中治療室(ICU)生存者の神経筋電気刺激(NMU)の実施と、退院までの個別リハビリテーションプログラムの無作為化比較試験 ・評価項目には、筋力、機能的能力、入院期間の評価が含まれた。 ・群間で退院時の筋力(MRC 筋力、握力ダイナモメトリーで評価)、機能状態および入院期間は変わらなかった。 ・介入群のうち ICU 惹起筋力低下患者のサブ群では、2 週間後に、筋力低下が通常ケア群と比較して有意に改善した。 ・重症疾患の生存者のおける、NMES を含めてリハビリ戦略の潜... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/31 07:58
術中ヒドロキシエチルデンプン 70/0.5 投与は、術後出血を増加させる可能性:後ろ向きコホート研究
・分子量 70kDa でモル置換率 0.5(HES 70/0.5)のヒドロキシエチルデンプンの安全性を評価した研究は文献では稀である。本研究では、術中 HES 70/0.5 投与と術後出血との関係を検討した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/31 07:56
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-31
【問題1】(麻酔科学用語) 以下の略語のフルスペルと意味を答えよ。 (1) T&A (2) ECRA (3) QOL (4) TUR-P (5) Ea ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/31 07:04
頸椎固定下の経声門上気道器具挿管:初心者が使用する挿管用ラリマと挿管用ラリンジアルチューブ
・声門上気道器具は、頸椎損傷の疑いがあるか、または現に存在する外傷患者の気道管理時に重要な役割を果たす。本研究の目的は、頚椎可動性を低下させた状態をシミュレートした条件下で、以前の挿管経験がほとんどないレジデントが行う上で、挿管用ラリンジアルマスクエアウェイ(ILMA)と新しい挿管用ラリンジアルチューブを評価することであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/30 07:18
術後呼吸器合併症に及ぼすルーチンのスガマデクス使用の効果:後ろ向きコホート研究
・術後の残存筋弛緩は術後合併症の予防可能な原因である。スガマデクスは残存筋弛緩のリスクを低減することが示されているが、これが合併症の減少に直接つながるかどうかはまだ示されていない。著者らは、日常的な拮抗に制限なくスガマデクスを使用することが、術後の呼吸器の診断の発生率および術後回復室での気道・呼吸器合併症の割合を変化させるかどうかを証明することを目指した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/30 07:16
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-30
【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/30 07:04
心臓手術に際しての高用量デキサメタゾンの長期的転帰と費用対効果:無作為化試験
・デキサメタゾンの予防的術中投与は、心臓手術患者の短期的臨床転帰を改善する可能性がある。本研究の目的は、デキサメタゾンとプラセボの長期的な臨床転帰と費用効果を評価することであった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/29 07:23
小児アデノイド扁桃腺摘除術後の気管抜管:2 施設間の手術室効率への影響
・アデノイド扁桃腺摘除術は、小児で最もよく行われる手術術式の 1 つである。患者の安全を維持しながら手術室管理を容易にするために、最も効率的で費用交換の高い診療方法を見つけることが不可欠である。著者らは、手術件数の多い三次診療小児病院 2 施設で、アデノイド扁桃腺摘除術後の小児患者の抜管の 2 つの異なるアプローチの効率を調査した。本研究の主な目的は、施設毎の抜管の診療形態に従って、手術室と比較して、麻酔回復室(PACU)での抜管が手術室時間に及ぼす差を調査することであった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/29 07:22
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-29
【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/29 07:22
待機手術患者の半剛性挿管内視鏡 SensaScope と McGrath シリーズ 5 ビデオ喉頭鏡
・一旦気道の正しい位置に留置されると、通常、気管チューブの留置は容易であるため、半剛性挿管内視鏡はビデオ喉頭鏡よりも利点がある可能性がある。対照的に、ビデオ喉頭鏡を用いた声門の優れた視覚化は、自動的にスムーズ気管チューブj留置に関連付けられない。本研究の目的は、待機的手術患者で、SensaScope(Sc; Acutronic Medical Systems AG、Hirzel、スイス)とMcGrath Series 5(McG;Aircraft Medical、英国エジンバラ)との間で気管チュ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/28 07:06
心臓手術中の合成コロイド使用後の術後急性腎障害と血液製剤輸注
・本研究では、2 種類のヒドロキシエチルデンプン(HES)が心臓手術患者の腎機能と輸血に及ぼす影響を評価した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/28 07:05
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-28
【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/28 07:02
病院間転送を受けた重症敗血症患者の症例数と転帰の関連性
・「症例数と転帰の関連性」は、重症敗血症の診療を地域化するための議論を強化するが、これは、病院間の患者転送を必要とする可能性のあるアプローチである。移送された患者は、地域化に関連するケアプロセスを最も反映しているかもしれないが、移送された病院での敗血症の「症例数と転帰の関連性」は不明である。著者らは、他病院から転送となった重症敗血症患者の「症例数と転帰の関連性」を調査した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/27 07:14
全身麻酔中の陽圧換気による BASKA 喉頭マスクの評価
全身麻酔中の陽圧換気による BASKA 喉頭マスクの評価 ・Baska 喉頭マスク(BKM)は、斬新な声門上気道器具である。それは、吸入流で密閉性を増加させる弁無しの自己膨張式カフと、二重吸引システム(第 3 世代)を有する。陽圧換気(PPV)中の一次気道管理としての BKM の有効性を調査することを目的とした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/27 07:13
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-27
【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/27 07:03
手術を受けた頭頸部癌患者の術後気道管理に際して気管切開術と比較した一晩挿管の安全性と有効性
・頭頚部癌は、インド人口の 25% を占めている。気管切開術は、頭頸部癌根治的切除術を受ける患者に安全な気道を提供するために伝統的に使用されてきた。しかし、最近の研究では気管挿管が同等に安全であることを強調し、これらの慣行に疑問を呈している。著者らは、術後気道管理に際して気管切開術(TT 群)と比較して、夜間挿管・翌朝抜管(ETT 群)の安全性と有効性を調査し、主要頭頸部癌手術の気道管理術を検討する研究を計画した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/26 08:28
重症疾患患者の造影剤関連急性腎障害予防のための重炭酸ナトリウム vs 塩化ナトリウム
・研究の目的は、重症患者では、等張食潜水よりも重炭酸による水分補給の方が造影剤関連急性腎障害のリスクを低下させるかどうかを検証することであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/26 08:27
単回投与局所麻酔薬は、軟骨細胞および軟骨に対して、種類、用量、時間依存性の軟骨毒性効果を示す
・多くの研究は、局所麻酔薬が軟骨細胞の代謝を妨げる可能性があることを示している。しかしながら、単回投与局所麻酔薬の影響には議論がある。本メタ分析の目的は、軟骨細胞と軟骨に及ぼす単回投与局所麻酔薬の細胞毒性効果を調査した研究について「の文献を検討することであった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/25 13:36
経直腸超音波検査(LIPS)中の疼痛軽減のためのリドカインゲル vs 単味潤滑ゲル:無作為比較試験
・研究の目的は、婦人科疾患患者の経直腸超音波検査(TRS)中の疼痛を緩和するためのリドカインゲルと単味潤滑ゲルの有効性と安全性を比較することであった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/25 13:35
脊椎麻酔下予定帝王切開を受ける妊婦のエフェドリンの低速ボーラスと急速ボーラスの比較
・エフェドリンは、妊娠中の脊髄誘発性低血圧症を治療するために好ましい薬物であったが、結果として生じる胎児性アシドーシスのために使用が減少した。本無作為化対照試験の目的は、脊椎麻酔下に実施された帝王切開中の胎児性アシドーシス、母体血圧、心拍数(HR)に及ぼすエフェドリンの緩徐と急速ボーラス投与の効果を比較することであった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/24 07:06
小児におけるラリンジアルマスク挿入のための麻酔深度を評価するための僧帽筋圧搾試験と下顎拳上の比
・「僧帽筋圧搾試験」(TST)は、僧帽筋 1〜2 インチを全厚で握って圧迫し、反応を足先/体動の形で評価する簡易テストである。著者らは、セボフルラン麻酔下で自発呼吸する小児のラリンジアルマスク(プロシール(PLMA))挿入のための最適麻酔深度の臨床指標として、僧帽筋圧搾試験(TST)と下顎拳上(JT)の有効性を比較した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/24 07:05
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-24
【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/24 07:02
自発呼吸小児におけるラリンジアルマスク挿入の臨床指標としての僧帽筋圧搾試験と下顎拳上法の比較
自発呼吸小児におけるラリンジアルマスク挿入の臨床指標としての僧帽筋圧搾試験と下顎拳上法の比較 ・セボフルラン麻酔下の小児でラリンジアルマスク(LMA)挿入条件を評価するのに、僧帽筋圧搾試験(TPZ)が下顎拳上(JT)より優れた臨床試験であるかどうかは不明である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/23 07:06
婦人科手術を受ける患者でラリンジアルマスク挿入と昇圧反応に対するセボフルランとプロポフォールの比較
・ラリンジアルマスク(LMA)挿入に際しての麻酔を提供する一般的な方法は、プロポフォールの使用である。しかし、ボーラスプロポフォールは、低血圧、無呼吸、注射時痛といった副作用と関連している。したがって、代替案を探すのに時間が必要である。著者らは、8% セボフルラン肺活量呼吸とプロポフォール吸気による導入特性、LMA 挿入の容易さ、循環動態変化、合併症を比較することを目的とした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/23 07:05
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-23
【問題1】(医療英単語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/23 07:04
困難気道シミュレート患者で、第 1 世代と第 2 世代のの声門上気道器具の性能には差があるか?
・困難気道管理のための ASA 2013 診療ガイドラインと、予期せぬ挿管困難の DAS 2015 ガイドラインは、挿管失敗の場合に声門上気道器具(SAD)の使用を推奨している。しかし、いろいろな種類の SAD の比較研究が欠如している。本前向きこ患者盲式無作為試験で、著者らは、開口と頚部可動性を制限する半硬質の頚部カラーで作られた気道困難患者で、第 1 世代 SAD と第 2 世代 SAD の性能を比較することを目的とした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/22 07:11
腹腔鏡下胆嚢摘出術中の低換気量人工呼吸戦略に利点はない
・腹腔鏡手術中の術中低換気量人工呼吸の利点は、片肺換気などの術中呼吸障害を伴う他の状況でその利点が見られたにもかかわらず、決定的には証明されていない。本研究では、腹腔鏡下胆嚢摘出術を受ける患者で、術中低換気量人工呼吸戦略(6ml/kg、呼気終末呼気量[PEEP]10cmH2O)を、1 回換気量(PEEP無しの 10ml/kg)と比較して、様々な臨床パラメータとインターロイキン(IL)-6 血漿濃度に及ぼす有効性を比較した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/22 07:10
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-22
【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/22 07:08
三次教育病院における McGrath(R)MAC ビデオ喉頭鏡の評価
・ビデオ喉頭鏡は、近年、正常気道と困難難気道の両方での使用がますます普及している。この傾向にもかかわらず、その有益性は議論の余地がある。McGrathRMAC ビデオ喉頭鏡(英国エジンバラ、Aircraft Medical Ltd)は、第 1 選択の、あるいは救命的挿管時やビデオ喉頭鏡挿管の訓練に使用される。著者らは McGrathRMAC の性能を評価するために観察研究を行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 07:20
全膝置換術を受ける高齢肥満患者の術後のせん妄に及ぼすデスフルランとプロポフォール麻酔の効果
<ハイライト> ・TKA を受けた高齢肥満患者での譫妄率は低い。 ・発症初期の認知的転帰に差はなかった。 ・覚醒時間は両群間で同等であった。 ・このデータは、この主題に関して適切に証明能力のある研究に使用できるであろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 07:19
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-21
【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 07:04
開胸および胸腔鏡下肺葉切除術における片肺換気中の無呼吸酸素吹送による低酸素症の発生率の低下:無作為化
・低酸素血症は、胸部手術に際しての片肺換気中によく見られる。低酸素血症が発生すると、レスキュー換気のために手術が中断される。圧力をかけることなく酸素を提供する無呼吸酸素吹送(AOI)は、低酸素血症を予防し、手術を中断しない。本研究の目的は、胸部手術での片肺換気中の低酸素血症を予防するための AOI テクニックの有効性を調査することであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/20 08:36
術後疼痛に対する周術期エスモロールの効果:系統的レビューとメタアナリシス
・エスモロールは、術後疼痛を改善し、オピオイドの必要性を低減することが示されている。この系統レビューの目的は、補助薬としての周術期エスモロールが術後早期の疼痛強度、回復プロフィール、麻酔薬必要量に及ぼす効果を評価することであった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/20 08:36
麻酔下の心臓手術患者における無呼吸酸素療法と低1回換気量人工呼吸:単施設前向き無作為化比較試験
・研究目的は。左内胸動脈を採取する際の無呼吸酸素療法と低換気量(VT)人工呼吸のの生理機能を比較することであった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/19 07:58
症候性肺血栓塞栓症患者における死亡の周術期リスク因子
・周術期肺血栓塞栓症(PTE)は、手術を受ける患者に起こりうる致命的な合併症である。本研究は、PTE 関連死亡の危険因子を特定することを目的とした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/19 07:58
待機的単椎間顕微鏡下椎間板切除術の術後疼痛緩和のためのトラマドールとパラセタモールの併用
・術後疼痛管理のためにトラマドールとパラセタモールの併用が、頻繁に使用されている。脊椎手術のためのこの併用に関する文献は限られている。著者らの目的は、顕微鏡下椎間板切除術後の術後痛に対して、パラセタモール 1g と低用量トラマドール(1mg/kg:1T 群)との併用を、パラセタモール 1g と高用量トラマドール(1.5mg/kg:1.5T 群)の併用と比較することであった。著者らの主要評価項目は、術後 4 時間の視覚アナログ尺度の疼痛スコアであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/18 08:03
高酸素血症:SpO2 はどの程度まで患者は安全なのか?人工呼吸下の ICU 患者での研究
・重症患者の動脈血高酸素症と有害転帰との関連性についての懸念が表明されている。酸素化状態は、一般に末梢の酸素飽和度モニター(SpO2)によって非侵襲的にモニターされる。しかし、重症患者の特定の SpO2 値以上の高酸素のリスクは不明である。本研究の目的は、動脈高酸素症の罹患率が明らかに上昇する SpO2 の閾値を調査することであった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/18 08:02
重症頭部外傷後のβ遮断薬は、良好な長期機能的転帰と関係している:対応させた症例対照研究
・重症頭部外傷(TBI)は、外傷後の死亡と機能障害の主な原因である。いくつかの研究でβ遮断薬を投与された TBI 患者の生存率の改善が観察されているが、機能的転帰への影響はほとんど報告されていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/17 07:10
急性疼痛治療のためのケタミンの使用:無作為化二重盲式プラセボ対照試験
・疼痛は、米国における救急部(ED)受診の最もよくある理由の 1 つである。ケタミンは、N-メチル-D-アスパラギン酸(NMDA)受容体拮抗作用を有する鎮静剤である。最近の文献は、解離用量以下のケタミン(SDDK)の使用が急性疼痛に対して安全かつ効果的である可能性のを示唆している。本研究の目的は、ED における急性疼痛に対する補助薬として、解離用量以下のケタミンを評価することであった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/17 07:09
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-17
【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 07:03
麻酔科を選んだ理由 その3
4.「機械が好き!?」 医学部に入る前の予備校生時代に嵌ったのは「インベーダー・ゲーム」だった。同じ下宿屋に住む予備校生と勉強の合間に喫茶店に行っては、何度も何度も高得点を目指して競い合ったものだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/16 12:59
アナフィラキシーの疫学:台湾における後ろ向きコホート研究
・薬物誘発性アナフィラキシーは、致命的ともなる可能性のある出来事である。現在、アジア諸国における薬物誘発性アナフィラキシーのパターンについてはほとんど知られていない。今回の研究の目的は、9 年間にわたって台湾での確認された薬物関連アナフィラキシーの発生パターンを調査することであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/16 08:55
Ambu AuraGain vs LMA Supreme Second Seal
・新しい第2世代の声門上部気道器具は、材料とデザインの変更のために生体内で異なって機能する可能性がある。著者らは、本無作為化比較試験で 100 人の自発呼吸下麻酔患者で、AmbuRAuraGain と LMA SupremeSecond Seal の性能特性を比較した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/16 08:04
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-16
【問題1】(麻酔科学用語) 以下の略語のフルスペルと意味を答えよ。 (1) D&C (2) AB[S]R (3) DRG/PPS (4) PVT (5) IHD ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/16 07:17
重症疾患小児の血糖値変動と予後
・研究の目的は、集中治療在室(ICU)1 週間目の重症疾患小児の高血糖(血糖[BG]≧150mg/dl)、低血糖(BG≦60mg/dl)、変動性(低血糖症と高血糖症の存在)の発生頻度と、その死亡率、ICU 在室期間、臓器不全との関連性を見い出すことであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/15 07:11
内頸静脈カテーテル挿入前の患者の最適な頭低位傾斜角度を調査するのに超音波検査を使用
・15°〜25°の頭低位の傾斜は、内頸静脈の断面積(IJV CSA)を増加させると考えられている。穿刺前に IJV CSA を増加させておくと、穿孔の危険性を減少させる。このパターンは全ての患者では観察されなかった。著者らは、呼吸性の移動がないことが、頭低位の有効性の基準の 1 つであると仮定した。本研究の目的は、呼吸性の IJV 移動がないことを確実にする頭低位傾斜角を調査することである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/15 07:10
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-15
【問題1】(医療英単語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/15 07:02
非心臓手術における心血管リスク分類のための術前脳組織酸素飽和度を用いた予備研究
・本前向き予備研究は、術前脳組織酸素飽和度が低いと、主要な非心臓手術後の転帰不良と関連するかどうかを評価した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/14 07:14
小児前投薬としての両親による鼻内ミダゾラム噴霧と経口ミダゾラムシロップ投与の容易さを比較
・術前鎮静を提供し、親と離れる不安を軽減するための小児の前投薬としてのミダゾラムの有効性は十分に確立されている。多くの研究で、ミダゾラムの有効性と薬物受容性を経口経路と鼻腔内経路で比較している。本研究では、前投与として両親が小児に投与した経口ミダゾラムシロップと鼻腔内ミダゾラム噴霧の投与の容易さを比較した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/14 07:13
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-14
【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/14 07:12
集中治療室における再挿管に関連する要因:前向き観察研究
・本研究の目的は、集中治療室(ICU)における抜管失敗の発生率を調査し、関連する臨床的要因を特定することであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/13 07:09
監視下鎮静管理におけるデキスメデトミジンとプロポフォールの併用: 無作為化比較試験
・プロポフォールとデキスメデトミジンは、監視下鎮静管理のために広く使用されてきたが、その有害効果から、さらに良い方法の調査が必要とされている。そこで、著者らは、プロポフォールとデキスメデトミジンの併用を評価するべく、本無作為化比較試験を行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/13 07:08
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-13
【問題1】(医療英単語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/13 07:05
麻酔科を選んだ理由 その2
3.救急医療に興味があった ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/12 15:21
麻酔科を選んだ理由 その1
1.「理系の人間?」 元来、自分は理屈好きなんだろうなと思う。かなり理系の人間なんだろう。小説はまず読まない。文芸的なことにはあまり興味がない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/12 11:41
Q:仰臥位になれない患者の麻酔導入、気管挿管はどうするか?
A:さすがに腹臥位しかとれない患者の麻酔導入はやった経験がないが、疼痛や呼吸困難のために座位とか、側臥位のままで、仰臥位を取れない患者はしばしば遭遇する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/12 09:26
心肺バイパス中のセボフルランによる麻酔維持の可能性:予備薬物動態研究
・セボフルランだけを用いた手術麻酔中の催眠の適切な維持を調査した。さらに、人工心肺中のセボフルランの薬物動態を分析した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/12 07:52
術後鎮痛における腹横筋膜面(TAP)ブロックの臨床的安全性と有効性:系統的レビューとメタ解析
・腹横筋膜面(TAP)ブロックは、ある範囲の外科手術に際して術後鎮痛を提供できる。豊富な臨床試験により、TAP ブロックは鎮痛効果があると評価されている。この系統的レビューは、アクティブ(標準ケア)と非アクティブ(プラセボ)対照群の両方と比較して、全ての臨床領域において TAP ブロックの安全性と有効性の結果を評価する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/12 07:49
帝王切開後の経腟分娩 - 世界の動向と台湾でのる地域の経験
・帝王切開率の上昇傾向は世界中で注目を集めている。多くのアプローチが、帝王切開率を低下させるために導入された。帝王切開後の経腟分娩(VBAC)は、多様な合意のある分娩ルートである。この調査では、VBAC の世界的傾向と、台湾北部の医療センターでの著者らの 10 年間の経験を明らかにしようとしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/12 07:47
待機的帝王切開術時の脊髄および脊髄硬膜外麻酔中の低血圧予防のためのフェニレフリンとメタラミノール
・帝王切開脊椎麻酔中の母体低血圧を軽減するために、予防的昇圧薬投与が一般的に推奨されている。メタラミノールは、この目的のために、特にフェニレフリンと比較して産科麻酔においての調査は限られている。この多施設無作為化二重盲式非劣性試験では、帝王切開術を受けた 185 人の女性で、脊椎麻酔直後に開始された予防的フェニレフリンまたはメタラミノールの注入を比較した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/11 06:07
人工心肺を伴う心臓弁置換手術を受ける患者でセボフルラン vs プロポフォールの心筋保護効果の比較
・本研究は、人工心肺を伴う心臓弁置換術を受ける患者で、プロポフォールの静脈内注入による麻酔と、セボフルラン吸入による麻酔の心筋保護効果を比較することを目的としていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/11 06:05
小児特発性脊柱側弯症手術後の短期的・長期転帰は、長期低用量ケタミンでは改善しない
・脊椎後方固定後の組織損傷と高オピオイド必要量は中枢感作を生じ、これはひいては痛覚過敏と慢性痛に関連し得る。麻酔に至らない低用量ケタミンを用いたこの種の術式に関連した臨床試験では、疼痛とモルヒネ必要両について相反する結果が出ている。術後回復、機械的痛覚過敏、慢性疼痛の発症に及ぼす長時間麻酔下ケタミン用量の効果は不明である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/10 07:19
外傷性肋骨骨折に対する硬膜外鎮痛は、有害転帰と関連している
・外傷性肋骨骨折患者の疼痛管理の最適な方法は不明である。本研究の目的は、肋骨骨折患者の呼吸器合併症と院内死亡率に及ぼす硬膜外鎮痛の影響を調査することであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/10 07:19
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-10
【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/10 07:19
急性呼吸不全患者の分時換気量の経時的割合(TMV%)と転帰との相関
<ハイライト> ・著者らの研究は、急性呼吸不全の早期段階で得られた新たな臨床的パラメータである TMV% が、死亡率と離脱転帰に対する独立した予後因子となる可能性があることを示した。第 1病日から第 2 病日までの TMV% の増加や、減少しないことは、院内死亡のリスクが高いことと関連していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/09 07:13
IVC フィルター留置を受ける肺塞栓症の高齢者における抗凝固の影響:後ろ向きコホート研究
・抗凝固療法は、肺塞栓症(PE)の主要な治療法である。下大静脈(IVC)フィルターは、再発性肺塞栓症を予防するための補助的処置である。再発性肺塞栓症予防のために IVC フィルターを留置した後の抗凝固療法が禁忌である高齢患者での長期的転帰はまだ評価されていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/09 07:12
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-09
【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/09 07:10
ICU での口腔咽頭コロニー形成と VAP に及ぼす 0.2% と 2% クロルヘキシジンの効果
<ハイライト> ・本研究は、2% クロルヘキシジンが VAP の低下に有効であることを示した。 ・研究で使用された口腔ケアプロトコルは口腔ケアを改善した。 ・口腔咽頭コロニー形成の頻度が減少した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/08 07:21
開胸術後の静脈鎮痛のためのスフェンタニルとデキスメデトミジン併用の効果:無作為対照臨床試験
・開胸術後の患者管理静脈鎮痛(PCIA)にデキスメデトミジンの使用を調査した研究はほとんどない。本研究では、全身麻酔下での開胸術後の PCIA に際してデキサメデトミジンとスフェンタニル併用の効果を評価することとした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/08 07:19
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-08
【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/08 07:03
Q:全身麻酔後帰室前にチェックするべき事項は?
Q:全身麻酔後帰室前にチェックするべき事項は? A:ざっくり言えば、「患者さんが覚醒していて、しっかり四肢運動ができれば帰っていいんじゃない?」ということになるだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/07 21:42
急性肺傷害/急性呼吸窮迫症候群患者の肥満指数は臨床転帰を予測できるか?メタ分析
・急性呼吸窮迫症候群(ARDS)の予後に及ぼす肥満指数(BMI)の効果は議論の余地がある。著者らは、BMI と ARDS 患者の急性転帰との関係をさらに調査することを目指した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/07 07:44
ラリンジアルマスクと気管挿管の比較:気道合併症の系統的レビュー
<ハイライト> ・ラリンジアルマスク(LMA)と気管チューブ留置後の術後気道合併症。 ・術後気道合併症には明確な差はない。 ・LMA Supreme は、気道合併症の発生率が最も低いことに関連している。 ・異質性がデータのプールを制限している。 ・LMA の利点を客観化するためには、今後の試験が必要である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/07 07:43
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-07
【問題1】(医療英単語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/07 07:18
一回換気量増加後の脈圧変動/1 回拍出量変動の変化は、低一回換気量人工呼吸中の輸液反応を予測する
・一回拍出量変動と脈圧変動は、低一回換気量人工呼吸中の輸液応答性を確実には予測しない。著者らは、一回換気量を 6 から 8mL/kg 推定体重へと一時的に増加させる(これを「一回換気量チャレンジ」とする)、脈圧変動と一回拍出量変動の変化が輸液反応性を予測すると仮定した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/06 07:10
帝王切開後疼痛に対する定時 vs 必要時経口鎮痛プロトコールの比較:無作為化比較試験
・研究の目的は、手術帝王切開後 48 時間以内の術後疼痛治療のための 2 種類の経口鎮痛薬投与の有効性、安全性、満足度を比較することであった:「必要時」 vs 「一定時間間隔」投与。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/06 07:10
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-06
【問題1】(医療英単語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/06 07:05
静脈カテーテル挿入時痛を軽減するための局所冷却スプレーとリドカイン/プロカインクリームの有効性比較
静脈カテーテル挿入時痛を軽減するための局所冷却スプレーとリドカイン/プロカインクリームの有効性比較 ・静脈カテーテル挿入は、救急部で最もよくある処置である。本研究の目的は、年齢 6〜12 歳の小児の静脈カテーテル挿入時痛を軽減する上で、局所冷却スプレーと EMLA クリームの有効性を比較することであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/05 10:59
待機的手術患者における退院後の死亡率に及ぼす術後敗血症の影響:集団ベースのコホート研究
・本研究の目的は、成人非短期入院手術患者の退院後 1 年までの術後敗血症が死亡に及ぼす影響を評価することであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/05 09:05
短時間の小児腹腔鏡手術:筋弛緩薬は必要か?気管挿管 vs ラリンジアルマスク
・腹腔鏡手術を受ける小児で、技術進歩によって、吹送圧を下げ、麻酔時間を短くすることにつながった。本研究で、著者らは鼡径ヘルニアの腹腔鏡修復術を受ける小児で、気管チューブ(ETT)とラリンジアルマスク(LMA)の使用を筋弛緩薬(MR)の有る場合とない場合で比較した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/05 09:03
低マグネシウム血症は集中治療室に入院した患者の転帰に影響を与えるか?系統的レビューとメタ分析
・集中治療室(ICU)の重症患者では、低マグネシウム血症がよく見られるが、頻繁に見落とされる。しかし、重症患者の転帰に及ぼす低マグネシウム血症の効果の強さと一貫性は議論の余地がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/04 10:05
中国での帝王切開分娩
・中国では帝王切開率が急上昇している。この後ろ向き研究の目的は、中国本土の病院施設レベル毎の帝王切開率と適応症を評価して、高い割合に寄与する理由を調査することであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/04 10:05
脊椎麻酔下の股関節形成術を受ける高齢患者に HES 投与は、腎障害の増加と関連していない
・ヒドロキシエチルデンプン(HES)は、手術中の体液量増加を達成するために適用される。しかし、敗血症患者では腎毒性が誘発される可能性がある。同時に、好中球ゼラチナーゼ関連リポカリン(NGAL)と IL-18 は、急性腎障害(AKI)を早期に診断するための重要な指標として示されている。この多施設無作為化二重盲式プラセボ対照試験では、脊椎麻酔下に股関節形成術を受ける正常腎機能を有する高齢者で、6%HES 130/0.4投与が、尿中/血漿 NGAL と IL-18 による評価で明らかにされる術後 AK... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/03 07:06
脊椎後方固定術で血栓性および感染性合併症は輸血と関連している
・これまでの研究者らは、輸血と有害転帰との関連性を確立してきたが、様々な合併症の相対的発生頻度や輸血用量との関連は十分に理解されていない。本研究の目的は、輸血と脊椎後方固定術後の様々な種類の合併症率との関係を特徴づけることである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/03 07:05
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-03
【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/03 07:04
麻酔科医がいる場合といない場合の TAVR を受けた患者の転帰
・ここ数年間に大動脈弁置換術(TAVR)の実施は、全身麻酔下から意識下鎮静と局所麻酔のみに移行している。大多数の施設では、鎮静は資格のある麻酔科医によって行われる。著者らの施設では、全ての TAVR 手術は 2014 年 9 月から局所麻酔と軽度の鎮静下で行われているが、TAVR 手術の大部分は麻酔科医の存在なしに局所麻酔下で行われている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/02 07:10
腹腔鏡下肥満症手術で中等度ロクロニウム筋弛緩の拮抗に理想体重に基づく 3 用量のブリディオン
・大部分の著者と文献は、スガマデクス用量は脂肪含量を考慮せずに RBW に従って計算するよう推奨している。著者らの目的は、腹腔鏡下肥満症手術で、中程度のロクロニウム誘発性筋弛緩の拮抗に際して、理想体重を基にして計算した 1.5、2、4mg/kg 用量のスガマデクスの有効性と安全性を比較することであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/02 07:09
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-02
【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/02 07:04
脊椎麻酔は、脛骨高原骨折の手術治療後の早期疼痛レベルを改善する
・研究の目的は、脛骨高原骨折の手術治療において全身麻酔と比較したときの短期的転帰に及ぼす脊椎麻酔(SA)の効果を調査することであった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/01 07:04
健常人における年齢に関連した疼痛感受性の変化:メタ分析を伴う系統的レビュー
・文献は、高齢者の痛疼痛知覚が減少することを示唆している。最近のレビューでは、10 年以上前に実施された検索戦略を使用し、調査結果が不確かであると結論付けた。メタ分析を用いたこの系統的レビューの目的は、健常な痛みのない成人、小児、青年の疼痛感受性の年齢関連変化を調査することであった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/01 07:03
■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2017-03-01
【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/01 07:01

<<  2017年3月のブログ記事  >> 

トップへ

麻酔科勤務医のお勉強日記 2017年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる