術後肺合併症予測計算機 ~術後肺合併症予測のためのスコアリング・システム ~

地域住民をベースにした外科患者集団での術後肺合併症の予測
Prediction of Postoperative Pulmonary Complications in a Population-based Surgical Cohort
Anesthesiology: December 2010 - Volume 113 - Issue 6 - pp 1338-1350

・先日紹介した論文であるが、この論文では、7つの個々のリスクに関して、具体的なリスク・スコアを割り当てて、これを単純に合計すれば、スコアが得られるようになっている。 最小スコア=0点、最高スコア=123点である。簡易的には、スコア=術後肺合併症発症率と考えても良いであろう。

・このスコアを簡単に計算できる「肺合併症予測計算機」を作成した。リスクの高い患者には具体的な数値としてインフォームド・コンセントに使用できるだろう。

画像


プログラムのダウンロード

ZIPファイルを解凍してEXEファイルを取り出し、単体で適当な場所に保存してください。
インストールの必要はありません。不要になれば削除するのみ。
Windows XP,Vista,7 でのみ動作確認してます。

<使用法>
1.計算機を起動する。
2.パラメータを選択する。
3.[計算]ボタンをクリックする。
4.術前診察記録に貼り付ける


以下のプログラムも併せてご利用ください!

気道困難スコア(ADS)計算機
挿管困難スケール(IDS)計算機

なお、当ブログで配布している、いろいろな計算機は、「TTSneo」という日本語プログラミング言語を使用して作成しています。インストール先の Windows に「Visual Basic 6.0 SP6 ランタイムファイル」がインストールされていないと、文字化けするようですので、ベクターの以下のリンクから、インストールしてのご使用をお願いいたします。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se342080.html

当サイト配布のプログラムでセキュリティ警告が出る場合の対処

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • SOFAスコア計算機

    Excerpt: ICU患者の重症度評価にSOFAスコアは、APACHEⅡと比較して簡便であり、予測性能もけっこう高く、多用されていると聞く。しかし、いくら簡便とはいえ、まさか「空で」(何も見ずに)計算できる人はいない.. Weblog: 麻酔科勤務医のお勉強日記 racked: 2011-06-19 11:16
  • MODスコア計算機

    Excerpt: ICU患者の重症度評価にMODスコアは、APACHEⅡと比較して簡便であり、SOFAスコアと同様の予測性能をもっているようだ。 Weblog: 麻酔科勤務医のお勉強日記 racked: 2011-06-19 16:55
  • 脊椎麻酔処方計画 計算機

    Excerpt: 「脊髄くも膜下麻酔の投与量の決め方:脊椎麻酔の処方計画」に記載した、私個人の脊椎麻酔の変数の決め方に沿って、局所麻酔薬の投与量を計算するツール「脊椎麻酔処方計画 計算機」を作成した。術前診察システムの.. Weblog: 麻酔科勤務医のお勉強日記 racked: 2011-07-24 15:54
  • ヨーロッパ多施設コホートでの術後呼吸不全を予測するスコアの開発と検証: 前向き観察研究

    Excerpt: Development and validation of a score to predict postoperative respiratory failure in a multicentre .. Weblog: 麻酔科勤務医のお勉強日記 racked: 2015-06-08 07:31