オフポンプ CABG でトラネキサム酸の局所投与

Local administration of tranexamic acid in off-pump coronary artery bypass
Asian Cardiovasc Thorac Ann 2012; 20:658-662

トラネキサム酸5.png・我々は、止血効果と安全性を調査するために、オフポンプ冠状動脈バイパス術を受ける患者で、局所的にトラネキサム酸を投与した。

・被検者は、2009 年 7 月~ 2011 年 1 月にオフポンプ冠状動脈バイパス術を受けた一連の患者 100 人であった。早期相の患者 50 人は、N 群に割り当て、トラネキサム酸は使用されず、後期相の 50 人の患者は、T 群に割り当てて、トラネキサム酸を使用した。T 群では、胸骨を閉じる前に、トラネキサム酸 1g を含む溶液解 10mL を心膜腔と縦隔にスプレーした。2 群間で術後出血量、輸血量、合併症を比較した。

・集中治療室入室後 24 時間の出血量は、N 群で 492mL、T 群で 303mL であった(p<0.0001); トラネキサム酸を投与された群の出血量の減少は、およそ 40% であった。輸血量に関しては有意差はなかった。トラネキサム酸の副作用はなかった。

・オフポンプ冠状動脈バイパス術を受ける患者で、トラネキサム酸の局所投与は、術後出血量を減少させる可能性がある。局所投与法は簡単で、安価で、安全である。

[!]:これは本当に簡単だから即日実行できそうだ。日本発の論文(Department of Cardiovascular Surgery, Toyohashi Heart Center, Toyohashi, Japan)で、著者は Masakazu Aoki, Yasuhide Okawa, Yoshihiro Goto, Shinji Ogawa, Hiroshi Baba とある。

<関連記事>

トラネキサム酸を局所と経静脈的に併用投時に CABG 後出血量を後ろ向き分析

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック