■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2014-08-25




【問題1】(医療英単語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。

(1) (c_______) (m______) (c______) : 人間ドック

(2) (e_______) (m_____) (s__________) : (略)EMS 電気的筋肉刺激

(3) (s_______) (p______) : 特定恐怖症

(4) (e___________) : 脳炎

(5) (p___________) : すい炎


[解答]
(1)complete medical checkup(2)electric muscle stimulation
(3)specific phobias(4)encephalitis
(5)pancreatitis


[出典] RNN時事英語辞典 http://rnnnews.jp/





【問題2】(麻酔中の問題) 空気塞栓症の早期診断に有用なものはどれか。
ア:終末呼気二酸化炭素濃度測定
ウ:胸郭前ドップラ
イ:肺動脈圧測定
エ:水車用雑音

[解説] 胸壁前ドップラが最も感度の高い早期の指標である。0.25-1.0mlの空気の流入でも発見できる。経食道心エコー法による気泡の観察も鋭敏な指標である。血行動態や呼吸の指標は、感度が低い。しばしば、低酸素血症もみられる。遅発徴候として「水車性雑音」がある。


[正解] (ア)、(イ)、(ウ) [出典] 麻酔科クリニカル問題集




【問題3】(体液・電解質) 低Mg血症の症状として不適当なのはどれか?
1) Trousseau徴候
3) Chvostek徴候
5) 筋力低下
2) テタニー
4) 深部反射低下・消失


[解説] 低Mg血症の症状:Mg<1mEq/lで臨床症状出現。�神経・筋系:tremor、Trousseau徴候、Chvostek徴候、テタニー、深部反射亢進、筋力低下 �心臓血管系:QT延長、ST低下、T波平低化、心室性期外収縮、心室細動特に(QT延長+心室性期外収縮)はtorsade de pointes型VTからVfをきたし急死の危険性があるので見逃しては成らない。細胞内へのジギタリス取り込み増加とNa-K-ATPase活性低下をきたしジギタリス中毒を起こしやすくする。


[正解] 4 [出典] クリティカル記憶術2P161



【問題4】(局所麻酔) 脊椎麻酔について正しいのはどれか。

ア:ジブカインは末梢神経に対する毒性が高い。

イ:麻酔レベルと悪心・嘔吐の発生頻度は比例する。

ウ:妊婦の髄液は密度が低いので低用量でも高位脊麻になりやすい。

エ:等比重液は高比重液に比べて、ゆっくり効き始め、長く効く。

オ:血管収縮薬を併用すると一過性の神経症状が増える。


[解説] ジブカインは末梢神経に対する毒性が強いとされる。麻酔レベルと悪心・嘔吐の発生頻度は比例する。妊婦の髄液は密度が低いので高比重液を使用した場合、低用量でも高位脊麻になりやすい。等比重液は高比重液に比べて、ゆっくり効き始め、長く効く。高比重液は、早く効き始め麻酔範囲が広がりやすいが、持続時間が等比重に比べて短い。血管収縮薬を併用すると一過性の神経症状が増えると報告されている。


[正解] 全て [出典] 「こだわり」の局所麻酔p90~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック