■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2016-11-16




【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。

(1) (h______________) : 心気症

(2) (t_______) : 投射痛/関連痛

(3) (p_________) (s_____) : くしゃみ発作

(4) (f____) (h_________) : 胎児ヘモグロビン

(5) (e_________) (v____) : 呼気弁


[解答]
(1)hypochondriasis(2)telalgia
(3)paroxysmal sneeze(4)fetal hemoglobin
(5)expiratory valve


[出典] 麻酔科学用語集 第3版



【問題2】(腎疾患患者への注意) 正しい記述はどれか。

ア:血液透析を受けている患者の死因で最も多いのは虚血性心疾患である。

イ:術後緊急透析の理由で最も多いのは高カリウム血症である。

ウ:血液透析により血小板機能は正常化する。

エ:腎不全患者の術前のヘマトクリット値は輸血により30%以上にするべきである。

[解説] 手術によるものを除けば、慢性腎不全の死因で最も多いのは虚血性心疾患である。高血圧、高脂血症といったリスクファクターが関係しているのだろう。術後24時間以内に透析を必要とする原因で最も多いのは、高カリウム血症である(36%)。腎不全患者で慢性貧血があるものでは、ヘマトクリット値の25-30%にはよく耐える。


[正解] (ア)、(イ)、(ウ) [出典] 麻酔科クリニカル問題集



【問題3】(静脈麻酔) レミフェンタニルについて正しいのはどれか?

ア:レミフェンタニルの副作用発生率は、フェンタニルに比べて圧倒的に多い。

イ:レミフェンタニルの麻酔導入時の基本投与速度は0.25μg/kg/分とされる。

ウ:レミフェンタニルの希釈には等張である生理食塩水もしくは5%ブドウ糖注射液を使用する。

エ:レミフェンタニル臨床使用上、最も高頻度に生じる副作用は低血圧である。

オ:レミフェンタニルの国内臨床試験における副作用発生率は20%以下であった。


[解説] ア○:レミフェンタニルの副作用発生率は、フェンタニルに比べて圧倒的に多い。レミフェンタニルの国内臨床試験における副作用発生率は66.9%であったのに対し、フェンタニルの総副作用は16.2%~発汗(3.31%)、悪心・嘔吐(2.44%)、血圧降下(1.77%)、呼吸抑制(1.36%)~と4倍の差がある。
イ×:レミフェンタニル適正使用ガイドによると、レミフェンタニルの麻酔導入時の基本投与速度は0.5μg/kg/分、維持時の基本投与速度は0.25μg/kg/分とされる。
ウ○:レミフェンタニルの希釈には等張である生理食塩水もしくは5%ブドウ糖注射液を使用する。注射用蒸留水で希釈することは可能であるが、等張化剤が添加されていないため低張液となり、希釈液としては不適当である。
エ○:レミフェンタニル臨床使用上、最も高頻度に生じる副作用は低血圧(41.2%)である。次いで徐脈(22.1%)、悪心嘔気(17.6%)、悪寒(11.0%)、嘔吐(9.6%)、筋硬直(3.0%��法�撞柩淦���窺献)となっている。
オ×:レミフェンタニルの国内臨床試験における副作用は安全性評価対象例335例中224例(66.9%)であった!! めっちゃ怖い薬だゾ。



[正解] 解説を参照 [出典] 今日から実践できるレミフェンタニル麻酔





【問題4】(新生児外科領域の麻酔) VATER association とは何か。
ア:鎖肛
ウ:腎異常
イ:気管食道瘻
エ:椎体異常

[解説] VATERは、vertebral defects (椎体異常)、inperforate anus (鎖肛)、tracheoesophageal fistula (気管食道瘻)、renal defects (腎異常)の揃ったものをいう。


[正解] (全て) [出典] 麻酔科クリニカル問題集

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック