術後呼吸器合併症に及ぼすルーチンのスガマデクス使用の効果:後ろ向きコホート研究

・術後の残存筋弛緩は術後合併症の予防可能な原因である。スガマデクスは残存筋弛緩のリスクを低減することが示されているが、これが合併症の減少に直接つながるかどうかはまだ示されていない。著者らは、日常的な拮抗に制限なくスガマデクスを使用することが、術後の呼吸器の診断の発生率および術後回復室での気道・呼吸器合併症の割合を変化させるかどうかを証明することを目指した。

・無制限のスガマデクス使用を導入する前後で、一般外科手術または耳鼻咽喉(ENT)手術を受けた 1257 人の患者の後ろ向きコホート研究である。患者の記録を用いて、術後院内呼吸器診断、および PACU での気道合併症の発生率、筋弛緩剤使用パターン、日常的スガマデクス使用に関連した相対的費用を同定した。

・スガマデクスの無制限使用は、術後院内呼吸器診断の割合の有意な減少と関連していた。オッズ比(OR)=0.20(95%CI 0.05~0.72、p=0.01)。さらに、スガマデクスの使用自体もまた、病院内の呼吸器診断の減少と関連していた、OR=0.26(95%CI 0.08~0.94、p=0.04)。また、無制限スガマデクスは、回復室での気道の手動支持の必要性低下(3.2% vs 1.1%、p=0.02)と 挿管されたまま ICU に搬送される患者の減少と関連していた(5.5% vs 1.3%、p<0.001)。

・スガマデクスの無制限使用は術後呼吸器合併症の減少と関連している。データのさらなる確証を提供するには、十分に計画された、前向きの無作為化試験が必要である。

[!]:スガマデクスは 2mLで 1 万円もするから、費用対効果からは、呼吸器合併症リスクの少ない、若年患者の短時間手術では、個人的には使用を控えたい。

【出典】
The effect of routine availability of sugammadex on postoperative respiratory complications: a historical cohort study.
Minerva Anestesiol. 2017 Mar;83(3):248 - 254. doi: 10.23736/S0375-9393.16.11489-0. Epub 2016 Oct 5.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック