ロクロニウムの深い筋弛緩拮抗に、ネオスチグミン併用の半量スガマデクスは全量に劣らない

・スガマデクスは、全レベルの筋弛緩(NMB)において、ロスコニウムの効果をネオスチグミンよりも迅速かつ有効に拮抗させる。しかし、そのコストは法外である。半用量のスガマデクスとネオスチグミンとの併用は、深い NMB の拮抗のための全用量スガマデクスよりも劣っていないであろう。このアプローチは、有効性を維持しながら、スガマデクスのコストを削減する。

・ロクロニウムによる深い NMB の拮抗のために、患者にスガマデクス 4mg/kg(S 群)か、スガマデクス 2mg/kg とネオスチグミン 50μg/kg + グリコピロレート 10μg/kg(NS 群)を投与するよう無作為に割り付けた。主要評価項目は、5 分以内に四連反応(TOF)比 90% に回復した患者の割合であった。非劣性マージンは 10% に設定された。

・各群に 28 人の患者が登録された。5分以内に TOF 比 90% に達した患者数は、ITT 解析(治療意図の原理による解析)で、S 群で 27/28(96%)、NS 群で 25/28(89%)であった(差:7%、差の 95%CI -9%~24%)。5 分以内に TOF 比 90% に達した患者数は、per protocol 解析(治験実施計画書に適合した対象集団についての解析)で、 S 群で 26/26(100%)、NS 群で 23/25(92%)であった(差:8%、差の 95%CI -6%~25%)。

・ネオスチグミン 50μg/kg を併用したスガマデクス 2mg/kg は、ITT 解析と per protocol 解析により、スガマデクス 4mg/kg よりもそれぞれ 9% と 6% 低かった。したがって、この併用は、推奨用量のスガマデクスと比べて劣らない。

[!]:スガマデクス 4mg/kg という量は、通常の成人でも 250mg 程度を要し、2 バイアル≒2 万円位の費用がかかるので、これはいい案だ!
画像

【出典】
Half dose sugammadex combined with neostigmine is non-inferior to full dose sugammadex for reversal of rocuronium-induced deep neuromuscular blockade: a cost-saving strategy.
BMC Anesthesiol. 2017 Apr 11;17(1):57. doi: 10.1186/s12871-017-0348-9.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック