Q:気管挿管準備の「SOAP ME」とは?

A:気管挿管の準備は非常に重要である。特に、迅速導入/挿管の前の準備は入念に行っておく必要がある。チェックリストを使用するのが望ましいが、手元にチェックリストがない時には、この語呂が役立つかもしれない。

「挿入する前に・・・・」

”SOAP ME!”=「私を石鹸で洗って!」 ~ 『えっ!洗ってあげてもいいんですか!? そして、その後に・・・・』

Suction:吸引
 ・少なくとも 1 本の使用できる吸引をベッドとマットの間に挟んでおく

Oxygen:酸素
 ・15 L/分の高流量酸素、無呼吸酸素化のため鼻カニューラ

Airway:気道器具
 ・気管チューブ:成人では ID=7(女)、7.5(男)とその前後、10cc シリンジでカフのチェックとカフにゼリー塗布
 ・スタイレット:潤滑剤を塗布してチューブに挿入、 J 字型に形状を整えておく。
 ・喉頭鏡ブレード(曲):成人にはサイズ 3、4
 ・喉頭鏡ハンドル:ブレードを装着して光源が作動することを確認。
 ・バイトブロック、固定用テープ、聴診器
 ・バックアップ:ビデオ喉頭鏡、ラリンジアルマスク、ガムエラスティック・ブジー、輪状甲状膜穿刺切開キットをベッドサイドに

Positioning:体位
 ・Sniffing 位、肥満者では Ramp 位

Meds:薬剤
・薬剤をシリンジに吸って投与準備しておく(導入剤、筋弛緩剤、挿管後の鎮痛鎮静用)

Equipment/EtCO2:モニター機器とカプノメータ
 ・心電図モニター、パルスオキシメータ、IV ラインの対側に非観血血圧のカフ
 ・カプノメータで挿管直後に気管挿管の確認
画像

よく似たものに、”STOP MAID”(「メイドを止めろ!」)というのもある。

S:Suction
T:Tools (e.g., blade, handle.)
O:Oxygen
P:Positioning
M:Monitors (ECG, O2, CO2, BP)
A:Assessment, airway devices, assistant
I:IV access
D:Drugs

「有能なアシスタント」と、「IV ライン」が加わっている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Q:迅速導入の 7P とは?

    Excerpt: A:以下の 7 項目の頭文字を取ったもの。また、この順番に進めて行く。 Weblog: 麻酔科勤務医のお勉強日記 racked: 2017-05-18 15:34