■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2017/05/24




【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。

(1) (d___________) (l___) (v__________) : 分離肺換気

(2) (_______e) : 補酵素

(3) (c______) (h____) : 死体心

(4) (______________n) : 抗侵害性/抗侵害受容[作用]

(5) (__________s) : アナフィラキシー


[解答]
(1)differential lung ventilation(2)coenzyme
(3)cadaver heart(4)antinociception
(5)anaphylaxis


[出典] 麻酔科学用語集 第3版




【問題2】(麻酔薬) 次の麻酔薬でもっとも頭蓋内圧を亢進させるのはどれか?
1) ケタミン
3) ハロタン+笑気
5) 笑気
2) ハロタン
4) イソフルラン


[解説] 麻酔薬の頭蓋内圧に与える影響:
●増加させるもの:ハロタン+笑気>ハロタン単独≒エンフルラン+笑気>ケタミン≧エンフルラン単独>イソフルラン単独≒ケタミン+チオペンタール>イソフルラン+笑気>笑気
●減少させるもの:チオペンタール≧エトミデータ≧リドカイン>ベンゾジアゼピン>麻薬+ジアゼパム+笑気>ドロペリドール>麻薬



[正解] 3 [出典] 第35回麻酔指導医認定筆記試験・問題-考え方-解答p71



【問題3】(体液電荷質) 電解質浸透圧に関して正しいのはどれか。

ア:2価のイオン1個の当量は1価のイオンのそれの2倍であるが、両者の示す浸透圧は等しい。

イ:臨床では浸透圧の測定は氷点降下法で行われる。

ウ:水は浸透圧の高い区分から低い区分に浸透する。

エ:正常値は303±3mOsm/kg・H2Oの範囲内に保たれている。

オ:浸透圧受容体は浸透圧のわずかな上昇に対しても敏感に反応して、下垂体後葉からADHを放出させる。


[解説] 2価のイオン1個の当量は1価のイオンのそれの2倍であるが、両者の示す浸透圧は等しい。浸透圧はその溶液中に存在する溶質の「粒子数」に比例するからである。臨床では浸透圧の測定は氷点降下法で行われ、Osm/kg・H2Oで測定される。溶質濃度の異なる溶液が半透膜を介して接するとき、水は浸透圧の低い区分から高い区分に浸透し、溶液濃度が両区分で等しくなったときに水に移動は止る。体液の浸透圧は285mOsm/kg・H2Oで±5mOsm/lに保たれている。浸透圧受容体は体液の浸透圧変化に敏感に反応し、血清浸透圧の1~2%の上昇をも感知して、下垂体後葉からADHを放出させる。


[正解] (ア)、(イ)、(オ) [出典] 第28回麻酔指導医認定筆記試験:B9





【問題4】(体液・電解質) アルブミン1g/dlの膠質浸透圧はどれくらいか?
1) 1mmHg
4) 6mmHg
2) 4mmHg
5) 12mmHg
3) 2mmHg


[解説] アルブミンは膠質浸透圧の80%を担う。グロブリンよりもアルブミンの方が分子量が小さいので膠質浸透圧に対する寄与度が高いのである。アルブミン1g/dlは6mmHg、グロブリン1g/dlは1.5mmHgである。血漿膠質浸透圧≒4×TP≒5.54×アルブミン+1.43×グロブリンで示される。


[正解] 4 [出典] 第27回麻酔指導医認定筆記試験・問題-考え方-解答p60

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック