■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2018/05/08




【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。

(1) (i___________) (p_______) : 胸腔内圧

(2) (________r) : 遠隔測定装置/テレメータ/遠隔計器

(3) (t__________) : 輸血

(4) (t_________) (g_______) (b____) : 三叉神経節ブロック

(5) (f_____) (p________) : 完全顔面[神経]麻痺


[解答]
(1)intrapleural pressure(2)telemeter
(3)transfusion(4)trigeminal ganglion block
(5)facial paralysis


[出典] 麻酔科学用語集 第3版



【問題2】(呼吸) ALI/ARDSについて正しいのはどれか?

ア:ARDSすべてに共通するのは肺の激しい炎症性反応である。

イ:非常に重症の低酸素血症でも、腹臥位換気は死亡率を低下させない。

ウ:ARDSの標的は間質と肺胞毛細管間の膜である。

エ:ARDSに対する人工呼吸の最初4日間の圧外傷累積発生率は20%を超える。

オ:ARDSでは肺胞腔に非常に多くのリンパ球を含んだ蛋白性の滲出液があふれる。


[解説] ア:○:ARDSすべてに共通するのは肺の激しい炎症性反応である。
イ:×:対象患者が、PAO2/FIO2<90の非常に重症の低酸素血症、APACHE II スコア>49、あるいは1回換気量>12ml/kgの場合の死亡率は、仰臥位換気よりも腹臥位換気で有意に低かった(20.5%:40.0%)。
ウ:○:ARDSの標的は間質と肺胞毛細管間の膜である。
エ:×:ARDS Networkによる718人の患者についての後ろ向き検討によると、ARDSに対する人工呼吸の最初4日間の圧外傷累積発生率は13%であった。
オ:×:ARDSでは肺胞腔に非常に多くの好中球を含んだ蛋白性の滲出液があふれる。



[正解] 解説を参照 [出典] 麻酔科シークレット第2版 p290-298





【問題3】(外傷・出血・感染) 通常の輸血専用セットのナイロンメッシュのフィルターの径はどれくらいか?
1) 400μm
4) 250μm
2) 80μm
5) 170μm
3) 40μm


[解説] 赤血球の直径は7μm。輸血専用セットの微小凝集塊用フィルターの径は20~40μm、ナイロンメッシュのフィルターの径は170μmである。


[正解] 5 [出典] Lisa.Vol4-No3-p224





【問題4】(外傷・出血・感染) 血小板がいくら以下になると自然出血が認められるか?
1) 6万/mm3
4) 8万/mm3
2) 4万/mm3
5) 10万/mm3
3) 2万/mm3


[解説] 血小板数<10万/mm3=血小板減少症、<5万/mm3では出血傾向が認められるようになる。したがって、外科的処置を行う場合には、血小板>5万/mm3を維持する必要がある。<2万/mm3では自然出血が生じるので、血小板輸血の絶対的適応である。


[正解] 3 [出典] 手術直後の患者管理P280

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック