■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2019/02/22




【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。

(1) (c_______) (b____) (f___) : 脳血流[量]

(2) (r_____) (s_______) : 無作為抽出/任意抽出/ランダム抽出

(3) (a_______) (g__) : 肺胞気

(4) (a_________) (b_______) (d___) : アドレナリン[作動性]受容体遮断薬/アドレナリン遮断薬

(5) (r__________) (a_____) : 呼吸停止


[解答]
(1)cerebral blood flow(2)random sampling
(3)alveolar gas(4)adrenergic blocking drug
(5)respiratory arrest


[出典] 麻酔科学用語集 第3版





【問題2】(肝疾患患者への注意) 血漿コリンエステラーゼで分解されるのものはどれか。
ア:エステル型局所麻酔薬
ウ:トリメタファン
イ:スキサメトニウム
エ:アセチルコリン

[解説] エステル型局所麻酔薬、スキサメトニウム、トリメタファンとも、血漿コリンエステラーゼで分解される。これらの混合により、それぞれの薬物の作用延長を起こす可能性がある。神経筋伝達に関与するアセチルコリンは、シナプス間隙にあるアセチルコリンエステラーゼにより分解される。


[正解] (ア)、(イ)、(ウ) [出典] 麻酔科クリニカル問題集



【問題3】(全身麻酔の実際) 輸液について正しい記述はどれか。

ア:赤血球濃厚液を希釈するのには、乳酸リンゲル液か生理食塩水を用いる。

イ:高血糖は、経動脈内膜摘除術後の神経学的予後を悪化させる可能性がある。

ウ:帝王切開に対し脊椎麻酔を行う前に、ブドウ糖加乳酸リンゲル液の急速輸液を行う。

エ:生理食塩水は、カルシウムの腎臓からの排泄を促進する。

[解説] 輸血製剤では、血液にクエン酸を加えることでカルシウムをキレート化し、血液凝固を防いでいる。乳酸リンゲル液にはカルシウムが含まれているので、赤血球濃厚液の希釈に用いると、血液凝固を起こす可能性がある。高血糖は、局所および全体的脳虚血後の神経学的予後を悪化させる可能性がある。妊婦にブドウ糖を急速投与すると、母体だけでなく、胎児の高血糖も起こす。出生後には、高インスリン状態となっているのために、ブドウ糖の供給が途絶えると、新生児低血糖を起こす危険がある。生理食塩水(塩素)は、腎臓からのカルシウムの排泄を促進するので、高カルシウム血症がある場合、生理食塩水は適した輸液剤である。


[正解] (イ)、(エ) [出典] 麻酔科クリニカル問題集


【トラブル・シューティング】~麻酔緊急Vol.1p152

(小児麻酔)『小児患者における緩徐導入時のトラブル-特にスキサメトニウム(サクシニルコリン)の使用について-』

●上気道閉塞(舌根沈下や肥大扁桃)には、ポップオフ弁を少し閉じてCPAPとし、下顎挙上・頤挙上を試みる。 ●喉頭痙攣では、揮発薬は切らすに笑気を切って純酸素でPEEP+バッグ換気する。低酸素が進行するなら、サクシン4~5mg/kg+アトロピン(乳幼児0.02mg/kg、年長児0.01mg/kg)筋注。 ●小児麻酔領域では、悪性高熱・高K血症の危険性があるもののサクシンは未だ重要な緊急薬物である。 ●咬筋硬直:軽ければ注意しつつ麻酔続行、強ければ手術中止し悪性高熱を引き起こさない麻酔法に変更。 ●高K血症時の治療:カルシウム、メイロン、GI、ケイキサレート



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック