重症患者での CICO アルゴリズム

重症成人患者の気管挿管管理のためのガイドライン(Guidelines for the management of tracheal intubation in critically ill adults)
Br J Anaesth. 2018 Feb;120(2):323-352. doi: 10.1016/j.bja.2017.10.021. Epub 2017 Nov 26.
に記載されている「重症患者での CICO アルゴリズム」の日本語版を作成してみました。
画像

<JSA-AMA レッドゾーンとの違い>
・このアルゴリズムでは、輪状甲状膜が同定できる場合には。スカルベルでいきなり横切開、同定できない場合には、「縦に大きく正中切開」してから輪状甲状膜を同定してスカルベルで横切開する。
・原則として、輪状甲状膜を切開するのであって、穿刺するオプションはない
・使用するチューブは、カフ付きの ID 5mm か、6mm の気管チューブが指定されている。
チューブ留置後のケアが詳述されている。

<関連記事>
重症成人患者の気管挿管のためのアルゴリズム

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック