電子書籍を作るなら CleverPDF がおススメだ!

この度、Vortex approach の無料電子ブックを日本語に翻訳して、一般公開するにあたり、まずは、ワードで日本語版を作成し、ワードファイルから PDF 版を作成しました。

もともとの、「The Vortex Approach: Management of the Unanticipated Difficult Airway By Nicholas Chrimes」の配布サイトでは、epub、mobi(Kindle)、pdf、rtf、ltf、pdb、txt 形式と、これでもかというくらいの種類のファイル形式でダウンロードできるようになっていたので、せめて、pdf 以外にも、タブレットなどでも読みやすい形式として、最近メジャーになってきている epub 形式でもダウンロードできるようにしたいな、と考えました。

そこで、PDF 形式ファイルから、簡単に epub 形式のファイルを作成できないものかと、PDF から EPUB 形式に無料で変換できるフリーソフトか、無料で利用できるサイトを探していました。

いくつかの無料サイトで PDF から epub 形式への変換を試してみました。PDF をアップロードし、変換ファイルをダウンロードしてみましたが、なかなか満足のいく結果が得られませんでした。

あるサイトの変換では図が表示されず、別のサイトでは、図が複数の断片に分断されてしまいました。また別のサイトでは、フォントが非常に読みにくいものに変わってしまっていました。

ある変換ソフト試用版をインストールして使用してみましたが、これも、5 ページまでの制限があり、なおかつ、変換ソフトの名前が透かしで入るという代物でした。

そして、最後に辿り着いたのが CleverPDF でした。

今回私が使用したのは、PDF 形式から epub 形式への変換だけですが、ほとんど何の手間もなく、ほぼ完璧な変換をしてくれました。フォントの種類、図の配置、ページ数制限なし、余分な透かし無し。強いて不満足な点を言うならば、フッターの書籍名に、「D:\wwwroot\cleverpdf-web\・・・・・・・」というパスが付けられている点くらいでしょうか。

この CleverPDF があれば、自分で、epub 形式の電子書籍をどんどん作っていけると確信しました。

25のパワフルな無料オンラインPDFツール
CleverPDF


【 Vortex アプローチ:予期せぬ気道困難の管理(日本語版) 】
[pdf 版] <=== 変換前の PDF ファイル
[epub 版] <=== 変換後の EPUB ファイル
両者を見比べてもらえれば、その変換性能の素晴らしさがわかると思います。

CleverPDF には、PDF 形式から epub 形式への変換を含めて 8 種類の PDF 変換機能
・PDF Word 変換
・PDF Exel 変換
・PDF PPT 変換
・PDF JPG 変換
・PDF Pages 変換
・PDF Numbers 変換
・PDF Keynote 変換
・PDF EPUB 変換

PDF 以外の一般的によく使用されている5 種類のファイル形式から PDF 形式ファイルの作成機能
・Word PDF 変換
・Exel PDF 変換
・PPT PDF 変換
・JPG PDF 変換
・ODT PDF 変換

さらには、PDF ファイルに対して簡単な編集を加えたり、変更を加えたりするための 12 種類の追加機能
・PDFを保護
・PDFパスワード解除
・PDF結合
・PDF分割
・ウォーターマーク
・PDF回転
・PDF圧縮
・ページ番号
・PDF画像抽出
・ページの再配置
・ページの削除
・画像形式変換

なんと合計 25 種類もの機能が提供されています。

オンラインでの使用では、1 ファイルごとにアップロードとダウンロードが必要であり、複数のファイルを変換するには若干手間がかかりますが、なんと、デスクトップ版のアプリケーションでは、複数のファイルを一括処理的に一度に連続して変換してくれる機能があるようです。

デスクトップ版の無料版では、オンライン版と同様、PDFから変換・PDF の作成・追加機能の 3 種類から 20 種類のツールを提供しています。「PDF の作成」はすべて無料で使用できますが、「PDFから変換」は各ファイルごとに 3 ページまでと制限があります。「追加機能」は 10 ページ未満のファイルのみサポートされています。

有料版では、これら制限が一切なく利用できます。しかも、「有料」といっても非常に安価に提供されている点でも良心的なソフツウェアだと思います。

とにかく、CleverPDF はおススメのサイトです。また、複数の PDF を一括処理したいのであれば、デスクトップ版もあるので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

<関連記事>
Vortexアプローチ:予期せぬ気道困難の管理(日本語版)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック