韓国における人工股関節全置換術後せん妄の発生率に及ぼす麻酔法の影響:国民健康保険請求データを使用した地域住民ベース…

・神経学的合併症に及ぼす麻酔法の効果に関するさまざまな報告がある。韓国で人工股関節全置換術を受けた患者の術後せん妄の発生率に及ぼす麻酔法の効果を推定するために、地域住民ベースの研究が実施された。 ・韓国国民健康保険請求データベースを使用して、2008 年 1 月から 2017 年 12 月までに手術コード「N0711」の請求記録を…
コメント:0

続きを読むread more

膝関節鏡検査後の術後回復の質に及ぼすデスフルランとセボフルランの無作為化試験

・これまでの研究では、典型的にはセボフルランとデスフルランでは術後早期の回復経過が異なることが明らかになっている。 ・著者らは、膝関節鏡検査 3 日後の全体的な回復が、デスフルランの方が優れているかどうかを調査するために、無作為化優越性試験を実施した。全身麻酔を伴う膝関節鏡手術を受ける成人参加者は、デスフルランか、またはセボフルラ…
コメント:0

続きを読むread more