冠状動脈バイパス移植の合併症率に及ぼす糖尿病の影響

・これまでの研究は、糖尿病(DM)が冠動脈バイパス術(CABG)術後合併症の危険因子であることを示している。DM 患者の血行再建の決定を指南するには、より現代的な研究が必要である。CABG を受けた患者の単施設研究を実施した。 ・非 DM 患者を DM 患者と比較し、入院前に DM をインスリン治療していたかどうかに応じてサブ群化…
コメント:0

続きを読むread more

気管支鏡検査中の患者管理鎮静:無作為化対照試験

・患者管理鎮静(PCS)は、早期の回復を促進すると考えられる内視鏡手術の文献的方法である。ただし、気管支鏡検査(FB)での使用に関しては限られたデータしか報告されていない。 ・本研究では、FB 時のプロポフォールによる PCS が、ミダゾラムによる看護師管理鎮静(NCS)と比較して、早期回復を促進し、気管支鏡検査者と患者の満足度が…
コメント:0

続きを読むread more