■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2019/12/25

MCQ3.png



【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。

(1) (e_________) (p___) : 呼気口

(2) (_________y) : 肺活量測定

(3) (h___) (r_________) : 温熱調節

(4) (m________) (a____) : 粘液溶解薬/粘液溶解物質

(5) (c________) (f________) : 毛細血管脆弱性


[解答]
(1)expiratory port(2)pulmometry
(3)heat regulation(4)mucolytic agent
(5)capillary fragility


[出典] 麻酔科学用語集 第3版




【問題2】(肝・腎・消化管) 急性虫垂炎と鑑別診断上問題となる疾患はどれか?
1) 消化性潰瘍穿孔
3) 急性胆嚢炎
5) 腸閉塞
2) 急性膵炎
4) 腸アニサキス症


    ▼

    ▼

    ▼

[解説] 急性虫垂炎と鑑別診断上問題となる右下腹痛を生じる可能性のある疾患としては、右側大腸憩室炎、右尿路結石、卵巣嚢腫茎捻転、子宮外妊娠破裂、急性腸炎、回盲部リンパ腫、腸アニサキス症、腸間膜リンパ節炎などが挙げられる。


[正解] 4 [出典]




【問題3】(呼吸) 人工呼吸からの離脱基準の一つとして、呼吸効率を呼吸数(/min)/1回換気量(L)で評価する場合、いくら以下であるべきか。
1) ≦50
3) ≦300
5) そんなこと関係ない
2) ≦200
4) ≦100


    ▼

    ▼

    ▼

[解説] 人工呼吸からの離脱に先立って全身状態、循環動態の安定化、理想的には患者の協力性が得られるのがよい。そのうえで肺酸素化能、換気機能が十分であることが必要である。酸素化能:吸入酸素濃度≦40% & PEEP≦8cmH2O→PaO2≧80mmHg。換気機能:1回換気量≧5ml/kg、分時換気量≦10L/min、呼吸数≦35/min。メカニクス:最大吸気力≧−20〜30cmH2O、肺活量≧10ml/kg。呼吸効率:呼吸数(/min)/1回換気量(L)≦100。この評価の仕方は出血性ショック時、ショックインデックス(HR/SBP)≦1となるように管理する方法と似ている。


[正解] 4 [出典] 呼吸管理必携P244


■ Top 100 Secrets ■
Even mild hypothermia has a negative influence on patient outcome,increasing rates of wound infection,delaying healing,increasing blood loss,and increasing cardiac morbidity threefold.

[Words & Phrases] ◆ morbidity [m⊃:rbi'dэti] : (ある病気での)死亡率
◆ negative influence : 消極的な影響
◆ outcome [a'utk∧`m] : 結果、転帰
◆ wound infection : 創感染、創傷感染


[出典]Anesthesia Secrets 3rd Edition

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント