妊娠中のミルク入紅茶摂取後の胃内容排出の超音波評価:無作為化対照試験

・周術期の絶食ガイドラインにより、ミルクを含まない紅茶を含む清澄液を、手術の 2 時間前までに摂取することは許されている。最近のエビデンスは、清澄液に添加される適量のミルクは胃内容排出を著しく遅延させないことを示している。本研究の目的は、絶食妊娠患者で超音波検査を使用して、ミルク入り紅茶 vs 水でお胃内容排出を比較することであった。 …
コメント:0

続きを読むread more

全身麻酔下での非心臓手術後の早期 C反応性タンパク質値の予測

・C 反応性タンパク質(CRP)の術後増加の早期検出は術後合併症と相関する。本研究では、全身麻酔下に手術を受ける患者で、術前/術中因子と術後 CRP 値の関係を調査し、術後合併症の予防的管理のために、術後早期 CRP 値の予測モデルの開発と検証を行った。 ・多変量回帰分析を後ろ向き的に実施して、術後日(POD) 1 日目の CRP…
コメント:0

続きを読むread more

内視鏡下副鼻腔手術に際しての麻酔維持法と全静脈麻酔に関する麻酔科医の調査

・吸入麻酔と全静脈麻酔(TIVA)は、内視鏡下副鼻腔手術(ESS)の全身麻酔の維持に使用される方法である。TIVA は出血量の減少と術野の改善に関連する可能性があるというエビデンスが増えているが、データは少数の副鼻腔手術症例でしか使用されていないことを示唆している。本研究の目的は、麻酔担当者の間で ESS の麻酔維持法に対する認識とアプ…
コメント:0

続きを読むread more