ProSeal ラリンジアルマスクのビデオ喉頭鏡ガイド下と標準の手指挿入法の比較:前向き無作為化試験

・本研究は、Proseal ラリンジアルマスク(PLMA)の挿入成功率と挿入条件について、標準的な手指法と比較したビデオ喉頭鏡ガイド挿入法の有用性を調査するために計画された。 ・前向きに、119 人の患者(ASA I~II、年齢 18~65 歳)は、ビデオ喉頭鏡ガイド法か、または標準的手指法を使用して PLMA を挿入するよう無作…
コメント:0

続きを読むread more

ロボット大腸手術を受ける患者の術後オピオイド消費量に対するリドカイン注入の無作為化比較試験

・静脈内リドカインは鎮痛効果があり、術後のオピエートの必要性が減少することが示されているが、この効果はさまざまな手術集団でまだ議論されている。ロボット補助大腸手術でこの効果を実証できるかどうかを調査した。 ・本前向き二重盲式試験では、ロボット補助結腸直腸手術を受ける合計 60 人の成人患者が 2 群に無作為に割り当てられた。リドカ…
コメント:0

続きを読むread more