閉塞性睡眠時無呼吸患者の関節形成術後のクモ膜下モルヒネと肺合併症:後向きコホート研究

このトピックについてすでに知っていること: クモ膜下モルヒネは、関節形成術後の鎮痛に一般的かつ効果的に使用されるが、遅発性呼吸抑制などの術後肺合併症に関連している この記事がは教えてくれる新しいこと: 閉塞性睡眠時無呼吸患者で、マルチモーダル鎮痛に併用した低用量クモ膜下モルヒネは、術後肺合併症のリスク増加とは関連していなかった…
コメント:0

続きを読むread more