■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2020/03/31

TEST7.png



【問題1】(医療英単語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。

(1) (i_______) (t____) : 浸潤性腫瘍

(2) (e_________) (o________) : 内視鏡手術

(3) (_________y) : 乳房切除

(4) (___________y) : 子宮摘出

(5) (u________) (c___) (b____) : 臍帯(さいたい)血


[解答]
(1)invasive tumor(2)endoscopic operation
(3)mastectomy(4)hysterectomy
(5)umbilical cord blood


[出典] RNN時事英語辞典 http://rnnnews.jp/



【問題2】(局所麻酔) 硬膜外麻酔について正しいのはどれか。

ア:硬麻針のベーベルを頭側へ向けた方が硬膜を破りにくい。

イ:硬膜外自己血パッチを受けた患者では、数年後であっても硬膜外麻酔は避けた方がよい。

ウ:成人の硬膜嚢は第1仙椎まで、小児では第2仙椎まで存在する。

エ:仙骨硬膜外腔には陰圧は存在しない。

オ:小児の仙骨麻酔で下部胸神経までなら1%リドカインを1ml/kg 程度使用すればよい。


    ▼

    ▼

    ▼

[解説] 硬麻針のベーベルを頭側へ向けた方が、すなわち硬膜線維に対して垂直にした方が、硬膜を破るの大きな力がいるので破りにくいと言える。硬膜外自己血パッチを受けた患者では、数年後も経てば硬膜外麻酔は通常どおり行い得る。成人の硬膜嚢は第2仙椎まで、小児では第3仙椎まで存在する。仙骨硬膜外腔には陰圧は存在しないので、穿刺時に陰圧確認法は使えない。確認は、針が靭帯を通る時の「貫通感」と、針先が入ってから注射器で薬液が抵抗なく注入できること「無抵抗注入」が決め手となる。投与薬液量の簡易的計算法として、「小児の仙骨麻酔で下部胸神経までなら1%リドカインを1ml/kg 程度使用すればよい。」とされる。


[正解] (ア)、(エ)、(オ) [出典] 「こだわり」の局所麻酔p66〜



【問題3】(心肺蘇生) 心肺蘇生の際、薬物注入を行うが、静脈内投与と気管内注入について正しいのはどれか。

ア:一般に気管内注入の方が、経静脈注入よりも薬物の効果発現は遅い。

イ:気管内注入の方が薬物の作用持続時間が長い。

ウ:気管内注入に際し、脂溶性の高い薬物ほど吸収されやすい。

エ:気管内注入薬物の溶液としては、生理食塩水の方が蒸溜水よりも優れている。

オ:塩化カルシウムは気管内注入薬物として適している。


    ▼

    ▼

    ▼

[解説] 一般に、経静脈注入よりも気管内注入の方が薬物の効果発現が速く、効果発現までの時間は後者では前者の20〜30%ですむ。気管内注入時は経静脈注入時に比べて、効果持続時間が2〜5倍も長い。エピネフリン、フェニレフリン、アトロピンの希釈剤としては、蒸溜水の方が効果発現が速く優れている。塩化カルシウムは浸透圧が高く気管内注入薬物としては不適当である。


[正解] (イ)、(ウ) [出典] 第26回麻酔指導医認定筆記試験:B24



【問題4】(中枢神経) 脊椎の生理的彎曲は水平仰臥位の場合、最高部はどのレベルになるか?
1) L5 2) L1 3) Th5 4) L3 5) C4

    ▼

    ▼

    ▼

[解説] 脊椎の生理的彎曲は水平仰臥位の場合、最高部はL3、最低部はTh5のレベルになる。


[正解] 4 [出典] Q新麻酔科学改訂第5版p149

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント