小児麻酔における適切な気管チューブサイズの推定のための声門下領域の超音波評価

・小児患者における気管チューブ(ETT)の選択は、主に年齢、身長、あるいは体重に基づいた公式によって行われる。著者らは、ETT の外径を予測するための声門下領域の超音波評価を、修正 Cole の式の外径比較した。本研究の目的は、全身麻酔下で外科的処置を受ける小児で、修正 Cole の式に基づくカフなし ETT 選択の妥当性と、声門下径の…
コメント:0

続きを読むread more