幼児に炭水化物の豊富な飲み物を摂取した後の胃内容排出の超音波検査評価:無作為化クロスオーバー研究

・ヨーロッパにおける最近のコンセンサス声明は、小児の清澄液の絶食時間を手術 の 1 時間前まで短縮できることを示唆している。ただし、清澄液の 1 時間の絶食時間が幼い小児でも安全であることを示す研究はまだ不足している。本研究の目的は、年齢 3〜7 歳の小児で炭水化物が豊富な飲み物と通常の 5% ブドウ糖溶液の胃内容排出時間を調査すること…
コメント:0

続きを読むread more