■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2020/04/30

MCQ6.png



【問題1】(麻酔薬) 局所麻酔薬について正しいのはどれか?

ア:ロピバカインの機能と構造はメピバカインに類似している。

イ:局所麻酔薬のpKaが組織pHに近いほど、作用発現が遅くなる。

ウ:クロロプロカインはアミド型局所麻酔薬である。

エ:ブピバカインの心毒性のリスクは妊娠で高くなる。

オ:神経細胞の脱分極はK+イオンが細胞内から細胞外に流出することにより起こる。


    ▼

    ▼

    ▼

[解説] ア:×:ロピバカインの機能と構造はブピバカインに類似している。ロピバカインはブピバカインの心毒性の副作用を低減する目的で、ブピバカインから誘導された。
イ:×:局所麻酔薬のpKaが組織pHに近いほど、作用発現が速くなる。
ウ:×:クロロプロカインはエステル型局所麻酔薬である。。他のエステル型局所麻酔薬には、プロカイン、コカイン、テトラカインがある。
エ:○:ブピバカインの心毒性のリスクは妊娠、アシドーシス、低酸素で高くなる。
オ:×:神経細胞の脱分極はNa+イオンが細胞外から細胞内に流入することにより起こる。再分極はK+イオンが細胞内から細胞外に流出することにより起こる。



[正解] 解説を参照 [出典] 麻酔科シークレット第2版 p95-100





【問題2】(呼吸) CPAP中に呼吸周期よりも長い周期で陽圧レベルを変化させて換気量の増加を得る呼吸モードを何というか?
1) SIMV
4) PSV
2) APRV
5) HFV
3) BIPAP


    ▼

    ▼

    ▼

[解説] APRV(airway pressure release ventilation)は、CPAP中に周期的に陽圧を低下させ換気量の増加を得る換気モードで、mPawを高く保つというCPAPの利点を生かしつつ換気の補助を図るもので、低圧相が1.5秒前後と短いものをいい、低圧相が長く低圧相にも自発呼吸がある場合をBIPAPと呼ぶ.


[正解] 3 [出典] 救急認定医診療指診P626



【問題3】(呼吸) 呼吸・肺生理について正しいのはどれか?

ア:換気血流比不均等による低酸素血症は、FIO2の上昇で対応できることが多い。

イ:低酸素性肺血管収縮は揮発性麻酔薬によっては抑制されない。

ウ:WestのZone4では、血流量は肺動脈−肺間質圧差で決定される。

エ:立位から仰臥位になっても肺内血液量はほとんど変化しない。

オ:成人では、仰臥位の全身麻酔により機能的残気量が1200ml減少する。


    ▼

    ▼

    ▼

[解説] ア:○:シャントによる低酸素血症はFIO2を上昇させることでは対応できない。他方、換気血流比の不均等による低酸素血症はFIO2を上昇させることで対応できることが多い。
イ:×:低酸素性肺血管収縮は揮発性麻酔薬や血管拡張薬により抑制される。静脈麻酔薬によっては抑制されない。
ウ:○:WestのZone4では、肺動脈圧>肺間質圧>肺静脈圧>肺胞内圧 となるので、血流量は肺動脈−肺間質圧差で決定される。
エ:×:立位から仰臥位になると肺内血液量は25〜30%増加し、それによりWestの区域帯の数字の大きい区域の体積が増える。
オ:○:成人では、全身麻酔により機能的残気量が約400ml減少する。仰臥位ではさらに800ml減少するため、機能的残気量が合計1200ml減少する。



[正解] 解説を参照 [出典] 麻酔科シークレット第2版 p8-12




【問題4】(心臓・血管) ボリューム負荷が通常禁忌であるショックはどれか?
1) アナフィラキシーショック
3) 神経原性ショック
5) 心原性ショック
2) 出血性ショック
4) 敗血症性ショック


    ▼

    ▼

    ▼

[解説] ショックの最も多い原因は、hypovolemiaである。volumeの不足を補わずして他のいかなる治療を行なってもショックからは離脱できない。心原性ショックでは循環血液量の低下を伴わないのでボリュームの負荷はむしろ禁忌となることもある。出血性ショックやイレウス、熱傷などは絶対的循環血液量低下、アナフィラキシーショックや敗血症ショックは絶対的・相対的循環血液量低下、神経原性ショックでは相対的循環血液量低下を伴う。要するに心原性ショック以外では全て、ボリューム不足であるのでfluid resustation=輸液が必要となる。相対的不足の場合にはボリューム負荷に血管収縮薬を併用する。


[正解] 5 [出典] 緊急処置マニュアルP374

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント