人工膝関節全置換術後の即時術後鎮痛に対するブプレノルフィン経皮パッチの有効性と安全性

・人工膝関節置換術(TKA)は中等度から重度の術後疼痛に関連している。良好な周術期鎮痛は、良好で予測可能な手術転帰にとって不可欠である。効果的な術後疼痛管理は、治療する外科医と彼のチームにとって大きな課題である。高齢と複数の併存症により、提供できる鎮痛剤の選択が制限される。慢性疼痛管理で広く使用されている経皮ブプレノルフィン(TDB)は…
コメント:0

続きを読むread more