肝移植を受ける患者におけるロクロニウム持続注入後のスガマデクス vs ネオスチグミン

・術後の残存筋弛緩を回避するために、大きな腹部手術の終了時に筋弛緩を急速に拮抗させることが推奨される。これまでのところ、肝移植を受ける患者にロクロニウムを投与した後のスガマデクスの性能を評価した研究はない。これは、同所移植片肝移植を受ける患者のロクロニウム誘発筋弛緩後に、スガマデクス vs ネオスチグミンで得られた神経筋伝達回復時間を評…
コメント:0

続きを読むread more

フェイスマスク換気失敗の予測:困難気道のための新しいスコアリングシステム

・著者らは、以前にフェイスマスク換気の失敗、声門上気道を介した換気の失敗、気管挿管困難との間に強い相関があることを示した。本研究の主な目的は、声門上気道を介した換気困難を予測する確立された方法が、フェイスマスク換気の失敗を予測するのにも役立つかどうかを評価することであった。 ・これは単施設での後ろ向き観察研究であった。2011 年…
コメント:0

続きを読むread more