硬膜外麻酔は、根治的膀胱切除術を受ける高齢者の術後合併症の増加に関連している可能性がある:米国外科学会手術の質改善…

・硬膜外麻酔は、整形外科手術において心肺合併症の減少と出血量の減少に関連している。根治的膀胱切除術を受けた患者の転帰に及ぼすその影響は不明である。米国外科学会手術の質改善プロジェクト(NSQIP)の大規模な全国データベースを使用して、根治的膀胱切除術中の硬膜外麻酔の使用が術後合併症が影響を及ぼすかどうかを調査することを目的としている。 …
コメント:0

続きを読むread more

■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2020/04/28

■ これって常識? ■呼吸筋麻痺.動脈血ガスの結果で安心するな! 1)重症筋無力症,多発性筋炎,ギランバレー症候群….いずれも重症化すると呼吸筋麻痺をきたしうる疾患である.さて,動脈血ガスでPaCO247 torr…などというと,大丈夫であろうか? 安心はできない.呼吸による胸の上がりや肺活量をよく観察することである. 2)呼…
コメント:0

続きを読むread more