婦人科腹腔鏡検査中の呼吸状態に及ぼすいろいろなレベルの呼気終末圧陽圧(PEEP)の影響

婦人科腹腔鏡.png・婦人科腹腔鏡検査中、気腹、および患者の頭部位置は、心血管系および呼吸器系の病態生理学的変化につながる可能性があり、これらの患者の麻酔管理を複雑にする。腹腔鏡検査を受ける患者の呼吸状態を改善するための戦略の 1 つは、呼気終末陽圧(PEEP)の使用である。本研究は、婦人科腹腔鏡検査を受ける患者の呼吸状態に及ぼす、さまざまなレベルの PEEP の影響を評価することを目的としている。

・この臨床試験では、ASA-PS I の 60 人の患者を以下の 3 群に無作為に割り当てた:ZEEP(PEEP 0 cmH2O; 20 例)、PEEP5(PEEP 5 cmH2O; 20 例)、PEEP10(PEEP 10 cmH2O; 20 例)。患者の呼吸/循環動態変数は、3 研究群で、全身麻酔導入前と、CO2 吹送直後、5、10、20、30、60 分後、手術終了後とに比較された。

PEEP 使用は、PEEP を使用しない場合(ZEEP 群)と比較して、ベースラインと比較して気腹終了時点において pH、PaCO2、PaO2 値を改善した。また、調節呼吸下での PEEP の使用では、不整脈の頻度は、PEEP10 患者で有意に低かった(P<0.05)。PEEP5 の使用は、呼吸変数の値において PEEP10 と同様の効果をもたらした。

婦人科腹腔鏡検査患者で PEEP の使用は、動脈血ガスの改善に関連している。PEEP10 の使用は、呼吸パラメーターと気腹の合併症の改善により大きな影響を及ぼす。

婦人科の気腹手術では、頭低位にするために、ラパコレよりも呼吸に及ぼす影響は大きいだろう。PEEP 10 くらいは使用しても良いのだろうな。

【出典】
Effect of Different Levels of Positive End-Expiratory Pressure (PEEP) on Respiratory Status During Gynecologic Laparoscopy
Anesth Pain Med . 2020 Apr 18;10(2):e100075. doi: 10.5812/aapm.100075. eCollection 2020 Apr.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント