デスフルランとセボフルランの使用に関連する術後呼吸器合併症の比較:単施設コホート研究

・セボフルランとデスフルランは、麻酔の維持に最も一般的に使用される揮発性麻酔薬である。本研究では、揮発性麻酔薬の選択と術後早期の呼吸器合併症との関係を評価し、これら 2 種類の一般的に使用される薬剤間の安全性転帰における重要な知識のギャップに対処することを目的とした。 ・2005 年から 2018 年までに施設で全身麻酔の維持にセ…
コメント:0

続きを読むread more