エピネフリンと冠血管拡張薬の投与を必要とするアレルゲン関連冠血管攣縮「クーニス症候群」

クーニス症候群は、急性冠症候群を引き起こすアナフィラキシー反応である。アナフィラキシーの急性治療はエピネフリンである。ただし、エピネフリンは、冠血管収縮を引き起こし、冠血流を減少させ、心筋酸素要求量を増加させ、心筋虚血を悪化させる可能性がある。一方、急性冠症候群の治療である冠血管拡張は、アナフィラキシー患者の低血圧を悪化させる可能性があ…
コメント:0

続きを読むread more