非心臓手術後の術後ヘモグロビンと心筋傷害との関連:後ろ向きコホート分析

・非心臓手術後心筋傷害(MINS)は一般的で、ほとんどが無症状であり、術後死亡率の強力な予測因子である。MINS は、心筋の酸素需給ミスマッチに起因するようである。最近のデータは、術後のヘモグロビン濃度を低くする可能性のある周術期制限的輸血戦略を支持している。術後ヘモグロビン低値が心筋傷害に関連しているかどうかは不明のままである。そこで…
コメント:0

続きを読むread more