子宮鏡検査後の術後疼痛に対する術前静脈内リドカインの効果:無作為化比較試験

・子宮および子宮内膜の異常の診断と治療のための子宮鏡検査の使用は、しばしば術後痛と関連している。本無作為化比較試験は、子宮鏡検査後疼痛みの軽減における術前静脈内(IV)リドカインの有効性を評価することを目的としている。 ・韓国の城南にある CHA ブンダン医療センターで待機的子宮鏡検査を受ける合計 138 人の患者を、それぞれ、通…
コメント:0

続きを読むread more