非定型的根治的乳房切除術を受けた患者の覚醒までの時間を短縮する新しいバランス麻酔:無作為化前向き試験

・バランス麻酔では、迅速な覚醒とスムーズな抜管を保証するために、最後の 30 分間のプロトコルが非常に重要である。臨床では、副作用少なく良好な麻酔効果を得るために、セボフルランとプロポフォールを併用することが多い。手術終了の約 30 分前には、セボフルランの吸入を中止し、プロポフォールを調整して十分な麻酔深度を保つことが多い。しかし、プ…
コメント:0

続きを読むread more