成人におけるスガマデクス投与後の心拍数の低下

・スガマデクスは、ステロイド性筋弛緩薬(NMBA)を無効化する新規の薬剤であり、アセチルコリンエステラーゼ阻害薬よりも優れた効果が期待されている。前臨床試験では、心停止への進行を伴う徐脈がまれに認められている。この問題、その発生率、緩和因子をより明確にするために、著者らは成人におけるスガマデクス投与後の徐脈の発生率を前向きに評価した。 …
コメント:0

続きを読むread more