片側人工膝関節全置換術における関節周囲注射に併用したクモ膜下モルヒネ 0.2mg、0.1mg、無添加を比較した無作…

・人工膝関節全置換術(TKA)時の脊柱管麻酔に術後鎮痛を目的としてクモ膜下モルヒネ(ITM)を追加すると、オピオイド関連の副作用が誘発されることがある。マルチモーダル鎮痛法を含む他の疼痛緩和および副作用軽減法は困難だがやりがいがある。本研究では、関節周囲注射(PI)を用いた初回片側 TKA に対する様々な ITM の投与量の有効性を明ら…
コメント:0

続きを読むread more