気管手術における気道確保のためのラリンジアルマスクと気管チューブの比較:症例対照マッチング分析と最新文献のレビュー

・気管チューブ(ETT)とラリンジアルマスクエアウェイ(LMA)は、気管および喉頭気管の狭窄に対する気管切除および再建時の気道管理に考慮される戦略である。本研究の目的は、LMA 群と ETT 群の転帰を分析・比較することである。 ・2003 年から 2020 年までに、挿管後、気管切開後、あるいは特発性に狭窄を生じ、頸部切開を介し…
コメント:0

続きを読むread more