小児の腹腔鏡手術中の内臓酸素化に及ぼす気腹部影響:前向き観察研究

・気腹は内臓の血流障害を引き起こす可能性がある。本研究では、小児患者の腹腔鏡手術中に気腹が内臓の酸素化に及ぼす影響をNIRS(近赤外分光法)を用いて調査することを目的とした。 ・全身麻酔下で腹部腹腔鏡手術を受ける予定の ASAーPS I-II の年齢 1 歳から 4 歳の患者 45 名を本前向き観察手術に登録した。前投薬は使用しな…
コメント:0

続きを読むread more