外科的修復を受ける股関節骨折患者の術前硬膜外鎮痛後の周術期成績:系統的レビュー

・研究の目的は、外科的修復を受ける股関節骨折患者に対する術前の硬膜外鎮痛の有効性と安全性を検討することであった。 ・系統的レビューのデザインで、研究プロトコールを PROSPERO systematic reviews register に登録した。電子データベースを用いて、股関節骨折患者の術前の硬膜外鎮痛を他の疼痛管理と比較した…
コメント:0

続きを読むread more