米国麻酔科学会の身体状況(ASA-PS)分類は、外来手術後の内科的合併症と死亡率の信頼できる予測因子である:ACS…

・現在、外科手術の 70% は外来で行われている。米国麻酔科学会の身体状況(ASA-PS)分類によるリスク予測能力は、入院患者の手術では評価されているが、外来手術での評価はまだ行われていない。今回の研究の主な目的は、ASA 分類が外来手術の罹患率と死亡率の独立予測因子であるかどうかを明らかにすることである。 ・2005 年から 2…
コメント:0

続きを読むread more