外傷性脳損傷患者の臨床転帰に対する術中肺保護換気の効果:無作為化比較試験

・二次的な肺障害は、外傷性脳損傷(TBI)後の最もよく見られる非神経学的合併症である。肺保護換気(LPV)は、一部の重症患者において周術期酸素化と肺コンプライアンスを改善することが証明されている。本研究では、緊急の TBI 患者において、術中の LPV が呼吸機能を改善し、術後合併症を予防できるかどうかを調査することを目的とした。 …
コメント:0

続きを読むread more

■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2021/07/13

【問題1】(酸塩基平衡) 正しいのはどれか。 ア:pHが等しいときPCO2が高いほど[HCO3-]/PCO2は大きい。 イ:NaHCO3を投与すると一過性にPCO2は低下する。 ウ:PCO240mmHgは約6.3kPaである。 エ:pH7.40、PCO240mmHgのとき血漿[HCO3-]は約24.5mmol/lである。…
コメント:0

続きを読むread more