頭蓋内動脈瘤手術後の転帰に対する静脈内麻酔と吸入麻酔の比較試験:前向き無作為化対照試験

・頭蓋内動脈瘤頸部クリッピング術の麻酔維持には、静脈麻酔薬と吸入麻酔薬の両方がよく使用されている。著者らは、これらの患者の長期的な神経学的転帰について、一方の薬剤の他方に対する優位性を評価することを目的とした。 ・本前向き評価者盲式無作為化試験は、年齢 18〜65 歳の世界脳神経外科連合グレード I-II のくも膜下出血患者 10…
コメント:0

続きを読むread more