低カフ圧の Ambu AuraGain、高カフ圧の Ambu AuraGain、および i-gel の術後上気道合…

・術後の上気道合併症は、声門上気道器具(SAD)の使用で頻繁に遭遇する。カフ圧は、SAD による上気道合併症の危険因子の一つである。SAD の中でも、i-gel は発生率が低いことがわかっている。カフ圧の差が術後上気道合併症の発生率に及ぼす影響は、Ambu AuraGain では知られておらず、この点で Ambu AuraGain と …
コメント:0

続きを読むread more

■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2021/07/21

■ これって常識? ■下垂体性甲状腺機能低下症には,まずグルココルチコイド,その後に甲状腺ホルモン剤を投与せよ! 1)甲状腺機能低下症には,橋本病に代表される原発性甲状腺機能低下症と視床下部下垂体系の低下による二次性甲状腺機能低下症がある. 2)甲状腺ホルモン低下(T3,T4)と甲状腺刺激ホルモン(TSH)低下をみた場合,TS…
コメント:0

続きを読むread more