脊椎手術中の運動誘発電位(MEP)のベースラインモニター性に対する吸入麻酔薬の影響:22,755 件の頸椎および腰…

・脊椎手術の際、運動誘発電位(MEP)は、脊髄機能と脊髄神経根・神経叢機能の両方をモニターするためにしばしば使用される。脊髄機能をモニターするための MEP の信頼性に及ぼす麻酔薬の影響を評価した報告はあるが、脊髄神経根や神経叢機能をモニターするための MEP の能力に及ぼす麻酔薬の影響についてはあまり知られていない。本研究の目的は、頸…
コメント:0

続きを読むread more