テーマ:オピオイド耐性

頭頸部外科手術後の回復経過に及ぼすレミフェンタニルの効果:前向き研究

・レミフェンタニルに起因する周術期のオピオイド耐性の発症は、依然として議論の余地がある。頭頸部外科手術を受けた患者でレミフェンタニルによるオピオイド耐性とその他の有害作用の発生を評価した。 ・著者らは、ASAーPS I~III で、待機的頭頸部手術のために約 2 時間の全身麻酔を受けた成人参加者を募集した。ある群ではレミフェンタニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more