テーマ:膝関節鏡

膝関節鏡検査後の術後回復の質に及ぼすデスフルランとセボフルランの無作為化試験

・これまでの研究では、典型的にはセボフルランとデスフルランでは術後早期の回復経過が異なることが明らかになっている。 ・著者らは、膝関節鏡検査 3 日後の全体的な回復が、デスフルランの方が優れているかどうかを調査するために、無作為化優越性試験を実施した。全身麻酔を伴う膝関節鏡手術を受ける成人参加者は、デスフルランか、またはセボフルラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関節鏡下膝手術後の患者入院と脊柱管麻酔 vs 全身麻酔の関連

・関節鏡下膝関節手術は、外来患者で行われることが増えている。予期せぬ入院などの合併症を防ぐためには、適切な術中麻酔が不可欠である。関節鏡下膝関節手術を受ける患者に対する最初の麻酔法として、全身麻酔(NA) vs 脊柱管麻酔(NA)の合併症差を調べた。 ・これは後ろ向きコホート研究であった。著者らは 2007 年から 2016 年ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more