テーマ:昇圧剤

帝王切開分娩に際しての脊柱管麻酔時の低血圧の予防と治療のための昇圧剤:胎児と母体の転帰のベイジアンネットワークメタ…

・帝王切開分娩に際しての脊柱管麻酔中に低血圧を管理するための昇圧薬の最適な選択は不明である。フェニレフリンはコンセンサスの選択肢として最近推奨されたが、フェニレフリンと他の保健設定で使用される昇圧薬との直接比較はほとんどない。そこで、この包括的なネットワークメタ分析で、著者らは、関連研究からのデータを照合することにより、間接的にこれを評…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帝王切開のための脊椎麻酔後の低血圧の予防:無作為化対照試験の系統的レビューとネットワークメタ分析

・帝王切開の脊椎麻酔は、一般に母体の低血圧を引き起こす。この系統的レビューとネットワークメタ分析は、帝王切開で脊椎麻酔を受ける女性の低血圧を防ぐ方法を比較した。 ・著者らは、MEDLINE、Embase、Web of Science を 2018 年 12 月まで検索して、低血圧を防ぐための介入と別の介入または非介入対照を比較した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脊椎麻酔下帝王切開分娩時低血圧となった子癇前症妊婦でノルエピネフリン、フェニレフリン、エフェドリン

・本研究は、脊椎麻酔下帝王切開分娩中に低血圧を示した子癇前症妊婦で、ノルエピネフリン、フェニレフリン、エフェドリンのボーラス投与の有効性と安全性を比較することを目的とした。 ・帝王切開に際しての脊椎麻酔時に術前収縮期血圧(SBP)の 80% 未満となった 166 人の子癇前症妊婦を 3 治療群に分けた。ボーラスノルエピネフリン 4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昇圧剤サポートを受けている重症患者における早期利尿薬の使用と死亡率:傾向スコアマッチング分析

・昇圧剤サポートまたはショックにある重症患者でループ利尿薬の使用の効果は明らかではない。本研究は、昇圧剤サポートを受ける重症患者におけるループ利尿薬の使用と病院死亡率との関係を調査することを目的とした。 ・データは集中治療用 III 医療情報データベースから抽出した。集中治療室入室後 48 時間以内に昇圧剤使用の記録がある成人患者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more