テーマ:費用効果費

オンタリオ州の病院におけるスガマデクス:アクセスと施設方針

・スガマデクスはロクロニウムとベクロニウムの効果を急速に拮抗させる新しい筋弛緩薬である。第一世代の筋弛緩抑制剤であるネオスチグミンと比較して、スガマデクスは多くの優れた特性を持っている。しかし、スガマデクスはネオスチグミンと比較して、1 回の投与量あたりの費用が有意に高くなる(~95 ドル vs 4 ドル)。スガマデクスのコストが高いこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more