テーマ:経験症例数

人工関節形成術における麻酔担当医の経験症例数と周術期転帰

・手術者の経験症例数の増加は改善された転帰に関連付けられているが、症例数の多い施設内での経験症例数と転帰の関係と麻酔科医の役割についての研究は限られている。さらに、麻酔診療チームの構成の効果は未だに十分には研究されていない。この分析の目的は、人工関節形成術後の有害事象に及ぼす麻酔科医と外科医の経験症例数の影響を確認することであった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more