テーマ:一回換気量

腹腔鏡下胆嚢摘出術を受ける患者の麻酔導入時の胃送気に及ぼす異なる換気量でのフェイスマスク換気の効果

・研究の目的は、異なる換気量のフェイスマスク換気を使用して、腹腔鏡下胆嚢摘出術を受ける患者の麻酔導入時の胃内ガス注入の発生を比較するであった。 ・これは、2018 年 1 月から 2018 年 6 月までに全身麻酔下に腹腔鏡下胆嚢摘出術を受ける 54 人の患者の前向き研究である。麻酔導入中に、6ml/kg(V6 群)、8 ml/k…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非心臓手術後の術中一回換気量と急性腎障害の関連

・低一回換気量(VT)の換気を受けた急性肺障害患者は、高 VT を受けた患者と比較した場合、急性腎障害(AKI)の日数が有意に少なかった。非心臓手術を受ける患者における術中 VT と術後 AKI との関係についての研究は不足している。そこで、著者らは予測体重(PBW)に基づいた kg あたりの平均術中 VT と術後 AKI の関連性を評…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一回換気量増加後の脈圧変動/1 回拍出量変動の変化は、低一回換気量人工呼吸中の輸液反応を予測する

・一回拍出量変動と脈圧変動は、低一回換気量人工呼吸中の輸液応答性を確実には予測しない。著者らは、一回換気量を 6 から 8mL/kg 推定体重へと一時的に増加させる(これを「一回換気量チャレンジ」とする)、脈圧変動と一回拍出量変動の変化が輸液反応性を予測すると仮定した。 ・持続心拍出量モニタリング下に、低一回換気量の調節呼吸を受け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more