テーマ:喉頭手術

喉頭手術のための低流量無呼吸酸素化:前向き観察研究

・喉頭手術では、手術条件を最適化するために、気道を共有し、外科医と麻酔科医との緊密な協力が必要である。無呼吸酸素化は、呼吸マスフローの原理を使用して、喉頭部の動きを最小限に抑えながら、無呼吸条件下で肺毛細血管血の酸素化を維持する。二酸化炭素の蓄積とその結果生じる酸性血症に関する懸念により、この手法の使用が制限されている。 ・著者ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more