テーマ:仙骨ブロック

小児仙骨ブロックの補助薬としての仙骨と静脈内デキサメタゾン:系統的レビューとメタ分析

・デキサメタゾンは、局所麻酔薬として人気がある。このメタ分析の目的は、小児で、この添加剤の術後鎮痛持続時間、術後嘔吐、有害事象の可能性について評価することであった。 ・著者らは、無作為化比較試験を、データベース、会議記録、登録試験から検索した。データベースには、Cochrane Library、系統的レビューの JBI データベー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小児の臍下手術に際し仙骨ブピバカインに対する補助薬としてのデキサメタゾンの鎮痛効果:前向き無作為試験

・小児における適切な周術期鎮痛の提供は、手術に対するストレス反応を軽減するために重要である。局所麻酔薬を用いた仙骨鎮痛は伝統的に用いられている技術であるが、鎮痛の持続時間が限られている。いくつかの補助薬を局所麻酔薬に添加して作用持続時間を延長できる可能性がある。本研究は、小児の仙骨ブロックに際してブピバカインに添加されたデキサメタゾンの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more